「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

『ラジハ』集合ショットに「最終回、最高でした」「感動の連続」の声

2019/6/18 12:56 アメーバニュース

『ラジハ』集合ショットに「最終回、最高でした」「感動の連続」の声 『ラジハ』集合ショットに「最終回、最高でした」「感動の連続」の声

劇団EXILEの鈴木伸之が17日に自身のアメブロを更新。出演した月9ドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』(フジテレビ系)の出演者たちとの集合ショットを公開した。

同ドラマは、俳優・窪田正孝演じる診療放射線技師・五十嵐唯織が、女優・本田翼演じるヒロインの甘春杏が放射線科医として勤務する甘春総合病院に勤務し、放射線技師としての知識や技術を駆使して様々な病気を発見していくというストーリー。鈴木は唯織の恋のライバルで甘春総合病院のイケメン整形外科医・辻村駿太郎役を演じていた。

最終回となる第11話が17日放送され「この3ヶ月間窪田さんを筆頭に本当に皆で良いチームワークが作れた現場でした!!これだけ皆が毎日笑顔だった現場は貴重な日々でした!!!!」と共演者たちとの集合ショットを公開した。

これに対してファンからは「最終回、最高でした。」「最終話は感動の連続でした!」「とっても素敵な作品を届けてくださり本当にありがとうございました」「パート2あったら良いなぁ!」「オフショット、キラキラの笑顔が輝いてとっても素敵です!!」などの声が寄せられている。

6月24日には『ラジエーションハウス特別編~旅立ち~』が放送される。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント6

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ