福岡でのリピート決定!BiSH・ハシヤスメ・アツコのおいしかった地方飯BEST3

2019/6/18 13:55 ランキングBOX

福岡でのリピート決定!BiSH・ハシヤスメ・アツコのおいしかった地方飯BEST3 福岡でのリピート決定!BiSH・ハシヤスメ・アツコのおいしかった地方飯BEST3

シドの対バンツアー『SID collaboration TOUR 2019』の6月27日公演に出演するBiSHのハシヤスメ・アツコがおいしかった地方飯BEST3を実際の写真と共に発表!現地スタッフから教えてもらったオススメ店を抑えて、1位になったのはまさかの飛び込みで入ったお店。BiSHのツアーなどで各地に訪れた際は立ち寄って食してみては?

【1位】福岡・もつ鍋

もともと福岡に住んでいたとはいえ、例えば東京に住んでいるからといってしょっちゅうもんじゃを食べるわけでもないのと同じで、住んでいたときはそんなにもつ鍋を食べたことがなかったんですけど…BiSHの公演で福岡に行ったとき、「元祖もつ鍋 楽天地」というお店に飛び込みで入ってみたら、もつ鍋1人前が990円という安さで、もつは新鮮プリプリ、野菜たっぷり、あっさりなのにコクのあるスープと、その魅力を知ってしまいまして。福岡に行くと必ず食べたくなる味です。

【2位】沖縄・ソーキそば

麺は日本そばと違って太めの麺、あっさりしたスープに味付けした豚の骨付き肉がどーんと乗った、沖縄のソウルフード・ソーキそば。BiSHのツアーで沖縄に行ったとき、地元在住のスタッフさんに勧められた「楚辺」というお店で、麺もスープもお肉も全部主役級、それまで食べたどのソーキそばよりもおいしいソーキそばに出会ったんです。戦後に建てられた民家を改築したお店はすごく居心地が良くて、また帰って来たいと思える場所です。

【3位】北海道帯広・カレー

BiSHは札幌にはよく行っていたんですけど、先日初めて帯広でライヴができまして。差し入れしていただいた、地元で愛されている「カレーショップインデアン」のカレーを食べたら、甘口と思わせて後から刺激的な辛さが追いかけてくるルーの虜になってしまったんですよ。しかも、ルーは3種類から選べて、定番の“インデアン”なら500円しないという安さなのに、たっぷりのボリューム。今度帯広に行ったら、ぜひお店に行きたいです。

【ライヴ情報】
『LiFE is COMEDY TOUR』
2019年6月22日(土)広島・BLUE LIVE
2019年6月23日(日)広島・BLUE LIVE
2019年6月29日(土)新潟LOTS
2019年6月30日(日)新潟LOTS
2019年7月2日(火)Zepp Tokyo
2019年7月3日(水)Zepp Tokyo

ワンマンライヴ『And yet BiSH moves.』
2019年9月23日(月・祝)大阪城ホール

オフィシャルサイト:https://www.bish.tokyo

【ツアー情報】
『SID collaboration TOUR 2019』
2019年6月17日(月)Zepp Tokyo ゲストアーティスト・みやかわくん
2019年6月20日(木)Zepp Nagoya ゲストアーティスト・GRANRODEO
2019年6月21日(金)Zepp Osaka Bayside ゲストアーティスト・シド
2019年6月27日(木)Zepp DiverCity TOKYO ゲストアーティスト・BiSH

オフィシャルサイト:https://sid-web.info/

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント9

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ