エステ、タクシー、デリバリー!?最新の犬向けサービス7選

2019/6/18 16:00 わんちゃんホンポ

犬に対する意識が向上し、犬も飼い主もより快適で豊かに暮らすサポートをしてくれるサービスが次々と登場しています。今回は最新の犬向けサービス7個をご紹介します!

1.老犬ホーム・訪問介護サービス

スタッフにお世話されている老犬

ペット医療の向上に伴い、犬も高齢まで生きられるようになりました。犬も高齢になると、人間と同じように足腰が弱くなったり排泄が困難になったり、寝たきりになってしまうことも。
そこで現在ニーズが高まっているのが、老犬ホームの存在や訪問介護サービスです。

老犬ホーム

老犬ホームは老人ホーム同様、介護スタッフの管理下で過ごせる施設です。そこで余生をゆっくり過ごす子もいますが、日中だけお預かりのデイサービスや、数日お泊まりのショートステイなどのメニューがある施設もあります。

犬の訪問介護

訪問介護は普通のペットシッターとは違い、老犬の介護の技術を持つスタッフが自宅に来てくれて介護をしてくれるサービスです。体が大きくて介護施設に連れていくのが大変な大型犬の場合は、自宅に介護スタッフが来てくれる訪問介護を利用すると、飼い主さんの負担が少なくなりますね。

2.ドッグエステ

マットの上でマッサージされている犬

今までのトリミングサロンではシャンプーをしたり、爪や毛をカットしたりするだけのメニューが一般的でしたが、最近ではドッグエステのメニューを取り入れたサロンも増えました。私の実家のワンコも、トリミングサロンにて「泥パック」なるエステの施しを受けているそうです。

✔硫黄成分で抗菌効果を期待できる泥パック
✔肉球の保湿をしながらマッサージをする肉球マッサージ
✔ミクロの泡で毛穴の汚れを洗浄するマイクロバブル
✔上質な毛のトリートメント

このような本格的なエステメニューを取り入れたサロンが増えてきています。

3.フィットネスクラブ

プールで泳いでいる犬

ワンちゃんの肥満改善や運動不足の解消のための犬用フィットネスクラブがあります。そのメニューも人間さながらで、プールでの水中運動、バランスボールやハードルを使ったトレーニングメニューなどが用意されています。

特に水中運動のメニューは肥満改善だけでなく、ケガの後のリハビリで活用している子も多いそうです。

4.「飼い主さんに」しつけやカットを教える塾

トレーナーの指示を待つ犬

犬のしつけ教室ではなく、なんと飼い主さんのための塾もあります。

✔プロによるしつけトレーニング
✔自宅でできるシャンプーやお手入れの方法
✔犬の口腔ケアの方法
✔老犬の介護方法

このような内容をその道のプロから学ぶことができる、飼い主さん向けの塾なのです。正しいしつけを学ぶことは大切ですし、自宅でのケア方法や介護方法など、飼い主さんにとってできることが増えることで、より一層ワンちゃんとの絆が深まりますね!

5.世話代行人をマッチングするサービス

スマホをタッチする人の手

ペット用品の販売で有名なペットゴー株式会社が「アニケア」という新しいサービスを2016年に展開しました。

アニケアのサービス

アニケアは飼い主さんと世話代行サービスのお店を繋げるマッチングサービスで、登録されている世話代行サービスのお店から、利用したいペットホテルやペットシッターを探すことができるシステムとなっています。

今後は世話代行サービスだけではなく、獣医師やトレーナー、トリマーなどの犬にまつわるスペシャリストとのマッチングもしていく予定とのことで、ワンちゃんとの暮らしに心強い存在となっていくことが期待されます!

6.ペットタクシー

車の窓から顔を出す犬

ペットタクシーとはその名の通り、ペットを乗せて目的地まで移動してもらえるペット用のタクシーです。

✔自家用車がないご家庭
✔緊急で病院へ行きたいとき
✔引っ越しをするとき

このようなシーンでペットとの移動に利用することができるタクシーサービスです。

気兼ねなく犬を乗せることができる

通常のタクシーでも、ゲージに入れている状態なら犬を乗せることは許されていますが、抜け毛や臭いなど、少し気が引けますよね。特に大型犬の場合や介護の必要な老犬などは通常のタクシーに乗せることができない場合もあります。そんなときにこのペットタクシーなら、気兼ねなく利用することができます。

7.犬向け食品デリバリー

箱の中を覗く女性と犬

犬のごはんのデリバリーサービスがアメリカで登場し、業績をグングン伸ばしています。

ドッグフードに対する意識の向上

ニューヨークの「The Farmar′s Dogs」という会社は、犬の年齢や犬種などから最適に厳選されたドッグフードを自宅に届けてくれるサービスを展開しています。その提供されるドッグフードの質にもこだわりがあり、栄養価が高く新鮮で安全な高品質のドッグフードであるところが人気の理由です。

創業者の一人は2頭の犬を飼っており、その子がペットショップで購入したドッグフードで病気になってしまった経験から、このビジネスを思い立ったそうです。

まとめ

ベッドの上で笑顔で寝る犬

人間さながらのサービスが、こんなにも展開されていることに驚きました。すべて「こんなの待ってた!」というサービスばかりで、犬との生活がもっと豊かで快適になることが期待できますね。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント2

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ