スタアパ6年振りの新曲で沸くN.E.O.Nから期待の新人KAISER PENGUINデビュー

2019/6/18 17:28 FLOOR

スタアパ6年振りの新曲で沸くN.E.O.Nから期待の新人KAISER PENGUINデビュー スタアパ6年振りの新曲で沸くN.E.O.Nから期待の新人KAISER PENGUINデビュー

5月にSTUDIO APARTMENT(スタアパ)6年振りの新曲“Shoulder”を発表したカルチャープロジェクトレーベルN.E.O.N。

その第二弾作品として、6月21日(金)にKAISER PENGUIN(カイゼル・ペンギン)のデビュー曲“TIGER DRUMS”がリリースされる。

ペンギンを模したマスクを被る謎の覆面ユニットKAISER PENGUINは、すでに昨冬品川プリンスホテル クラブeXで開催されたプレミアムクリスマスパーティ「PACHA IBIZA ON TOUR 2018 “Cherry X’mas”」に出演。
そこではテクノ〜ハウスまでを網羅したトップDJさながらのセットでオーディエンスを見事熱狂させた。

そして、デビュー作となる“TIGER DRUMS”もPENGUINなのにTIGERとタイトルからして強い気概を感じる上に、音源もまた新人らしからぬハイクオリティな仕上がりに。

ハウスとテクノのエッセンスが融合しつつ、なおかつ刻々と表情が変化する、まさにシームレスな昨今のシーンにハマるハイブリッドなサウンドになっている。

なお、N.E.O.Nは現在30ヶ月連続リリースを敢行中。
今後もKAISER PENGUINはもちろん、STUDIO APARTMENTらの新曲も発表されるそうなのでぜひチェックを。


KAISER PENGUIN
“TIGER DRUMS”

N.E.O.N

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ