有村藍里、「モザイク入れてくれれば脱ぐ」発言で現実味を帯びる艶DVD出演

2019/6/18 18:00 アサ芸プラス

有村藍里、「モザイク入れてくれれば脱ぐ」発言で現実味を帯びる艶DVD出演 有村藍里、「モザイク入れてくれれば脱ぐ」発言で現実味を帯びる艶DVD出演

 タレントで有村架純の姉の有村藍里が、6月14日放送の「金曜日のどっち!?」(テレビ朝日系)に出演した際の発言が、波紋を呼び続けている。

「藍里は番組の中で、グラビアの仕事を始めたきっかけについて、『極端なことしかできなくて、やるかやらないか、脱ぐかやらないか』と、自身の性格が大きく影響していることを説明。これに共演したアンタッチャブル・山崎弘也が『今日も(服を)脱ぐか着てくるか決めて来たんだね?』と茶々を入れると、『必要であれば全然脱ぐのでモザイクとかかけてもらえれば』などと大胆発言で返したんです」(テレビウオッチャー)

 すると、これにネット上では〈この調子だと艶系DVD出演にも抵抗がないのでは〉〈整形で自信がついて脱ぐことにも前向きになったんだろう〉と言った内容のコメントが連打されるなど、そちらの世界でのデビューを期待する声で大盛り上がりとなったのだ。

「本人は否定していますが、業界では整形が話題になる前から、藍里にいくつかの艶系DVDメーカーがオファーを出していたとの情報が流れている。そのため、彼女がバラエティ番組などでひと通り稼ぎ終わった後、再度プッシュの動きがあることは間違いないでしょう。ひょっとすると、今回の思い切った発言もその“オファー待ち宣言”かもしれませんが、やはり《整形で妹に近くなった彼女の大胆演技が見たい》と、相変わらず“架純の姉”としての出演を熱望する意見は多いようです」(夕刊紙記者)

 いずれにせよ、怖いものなしになった藍里の今後から目が離せない。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント28

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ