すすきのの締めラーメンならココ! サザン桑田佳祐も2度訪れた“福来軒”の貫禄の絶品ラーメン!

2019/6/18 12:35 ガジェット通信

すすきのの締めラーメンならココ! サザン桑田佳祐も2度訪れた“福来軒”の貫禄の絶品ラーメン! すすきのの締めラーメンならココ! サザン桑田佳祐も2度訪れた“福来軒”の貫禄の絶品ラーメン!

全国のラーメンを食べ歩くラーメンミュージシャン、井手隊長です。札幌の眠らぬ街・すすきの。北海道では屈指の繁華街で深夜営業は当たり前。ラーメン店も夜中でも食べる場所には苦労しないほどだ。そんな中、絶対的にオススメなお店はここ、“福来軒”。1966年創業の老舗。本店は2017年に閉めてしまったが、すすきののお店は健在だ。店内には有名人の年代物のサインがズラリ。私が大好きなサザンオールスターズも発見。83年8月のサインだ。『チャコの海岸物語』『YaYa(あの時代を忘れない)』などの名曲が生まれた翌年。アルバム『綺麗』の発売後すぐぐらいの時期で、まさに円熟味が増してきた頃のサインである。加えて、KUWATA BANDの86年のサインも発見。美味しかったのを覚えていて再訪したのだろうか。『正油ラーメン』をいただく。具はチャーシュー、茎わかめ、メンマ、モヤシ、ネギ。麺は中縮れかため。 中華鍋でスープと具材をあおる札幌ラーメンの製法なので醤油が香ばしく、美味しい! 茎わかめがユニークだがいいアクセントになっている。チャーシューも旨い。 あっさりながらコクが深く、飲んだ後にはピッタリのじんわりとした美味しさが嬉しい。 営業時間はなんと朝4時まで。老若男女誰にでも勧められる一杯。ぜひ札幌に行かれた際は寄ってみてほしい。 福来軒 すすきの店 北海道札幌市中央区南5条西4丁目 011-512-1538―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』(執筆者: 井手隊長)※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント1

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ