元祖ハーフタレント、リサ・ステッグマイヤーの意外な現在 オリンピックにも関わり、ある競技で活躍中!

2019/6/16 12:10 リアルライブ

リサ・ステッグマイヤーの公式Instagramより https://www.instagram.com/p/Bvog9hMnQmA/ リサ・ステッグマイヤーの公式Instagramより https://www.instagram.com/p/Bvog9hMnQmA/

 90年代に人気を博した番組、『投稿!特ホウ王国』(日本テレビ系)での司会を始め、多くのバラエティ番組に出演していたリサ・ステッグマイヤー。ハーフタレントとして注目を集め、ハキハキとした物言いで老若男女から支持されていたが、最近はあまりテレビで見かけない。彼女は今、何をしているのだろうか。

 「90年代は、今でいうSHELLYさんのようなポジションで、幅広く活躍していました。しかし2003年、アメリカ人男性との結婚を機に、仕事をセーブ。現場でも評判のいいタレントだったので、残念がる声も多かったそうですが、旦那さんが世界を飛び回る仕事だったため、セーブせざるを得なかったようですね。結婚後は、2人の子供に恵まれ、しばらくはシンガポールを拠点に生活していましたよ。ですが、日本での仕事も入るようになり、今は日本で暮らしているようです」(芸能記者)

 実はリサは、現在、日本トライアスロン連合国際広報委員を務め、積極的にトライアスロンの普及にも携わっているという。最近では、大イベントに向けた大仕事に尽力したようだ。

 「トライアスロンは2020年の東京オリンピックの種目にもなりましたが、リサさんは日本トライアスロン連合国際広報委員として、その採用にも携わったと言われています。もともと体を動かすことが大好きで、これまでにも国内外問わず、多くの大会に参加しているんですよ。47歳になる現在でも、トライアスロンはもちろん、東京マラソンなどの競技にも参加しています。昨年、南伊豆町で行われたトライアスロンの大会、『弓ヶ浜国際OWS大会』では、女子総合1位を獲得し、自身のInstagramでも『とっても嬉しいです』と綴っていました」(前出・同)

 テレビの露出は多くないものの、NHK BS「COOL JAPAN」でレギュラー番組を持ったり、最近では『東急リバブル』のCMにも母親役で出演している。今後、さらに露出が増えることはあるのだろうか。

 「BSでは日本の良さを紹介する番組に出演していますが、リサさんとしては、日本と海外を繋げる役割を担いたいという想いが大きいようです。今後は、テレビ出演だけに縛られず、教養関連の仕事を増やしたいと思っているようですよ。拠点は日本に移しましたが、お子さんも小さいので、前のようにがっつりとタレント活動をすることはなさそうですね。好感度は今でも高いので、オファーは多いと思うのですが…」(前出・同)

 47歳でも変わらぬ美貌を保っているリサ。さらなる露出を期待している人も多いだろう。

記事内の引用について
リサ・ステッグマイヤーの公式Instagramより
https://www.instagram.com/risastegmayer/

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント3

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ