近年、再注目の仙台銘菓「九重」。老舗14代目におすすめアレンジを聞く

2019/6/16 01:00 IRORIO

歴史がありつつも新しさを感じる仙台銘菓「九重(ここのえ)」について、九重本舗玉澤に取材した。

多彩なアレンジを楽しめる「九重」

宮城県仙台市にある、1675年創業の老舗菓子店「九重本舗 玉澤」は、同社の屋号の由来にもなった歴史あるお菓子・九重を販売している。 あられのような小さな球状のカラフルなお菓子で、グラスに入れてお湯や冷水を注いで飲んだり、ウイスキーやジンなどお酒と合わせてカクテルにしたり、多彩なアレンジで楽しめる。 通季商品として、柚子の香ただよう「ゆず九重」、鮮やかな色香とぶどうの風味の「ぶどう九重」、ひき茶の独特の風味と色合いの「ひき茶九重」の3種類がある。提供:九重本舗 玉澤提供:九重本舗 玉澤出典元:九重本舗 玉澤ホームページ出典元:九重本舗 玉澤ホームページ

明治時代に考案、百人一首が名前の由来

見た目も鮮やかで自由自在に楽しめるお菓子は、どのように誕生したのか。九重本舗玉澤14代目の近江貴生(たかお)代表取締役に話を聞いた。-----いつ頃誕生?九重の歴史を教えてください。

九重は明治の時代より考案、創製しています。

逸話として、明治天皇が仙台に来られた際に、当時まだ創製中であったお菓子(のちの九重ゆず)を献上したところ、ゆずのふくいくたる香りと味わいに賞賛を頂きました。

この時に、お供しておられた東久世通禧公により、

「いにしへの 奈良の都の八重桜 けふ九重に 匂ひぬるかな」(百人一首 伊勢大輔)

の歌にちなんで「九重」と命名頂きましたのが「九重」の始まりです。

-----誕生当時、どのような食べ方をされていましたか?

当時は甘いものが重宝されており、また「九重」は保存もきくため、お湯を注げばすぐに甘味と香りが楽しめることもあり、非常に好評だったと伝えられております。

出典元:九重本舗 玉澤/左.14代目 近江貴生代表取締役、右.旧店舗出典元:九重本舗 玉澤/左.14代目 近江貴生代表取締役、右.旧店舗

常連のお客様、一人一人に自分流の楽しみ方

-----おすすめのアレンジ方法を2~3点ご紹介いただけますか?

王道は60~70度くらいのお湯をそそぎ、九重が浮かびあがる様子と香りを楽しみながら、浮かび終わりに飲んでいただくことです。

九重は見て楽しみ、香りも楽しみ、最後にお味も楽しめる、3度楽しめるお菓子です。

出典元:九重本舗 玉澤ホームページ出典元:九重本舗 玉澤ホームページ

 夏はサイダー、炭酸水、スパークリングワインなどの炭酸の入った飲み物に合います。

炭酸の気泡と浮かび上がる九重のコントラストがきれいです。

提供:九重本舗 玉澤/九重カクテル提供:九重本舗 玉澤/九重カクテル

九重の食感を楽しめる食べ方は、アイスクリーム、ヨーグルト、ケーキの上になど、いわゆるトッピングとしての食べ方です。

ポリポリした食感と甘味などが食材にアクセントと彩りを加え、非常に楽しめることと思います。

提供:九重本舗 玉澤提供:九重本舗 玉澤

逆にお客様が「こうして食べるとおいしかったよ~」と教えてくださることも多いです。

「サイダーを入れるととてもおいしいのよ」と伺うなど、逆にこちらがなるほどと勉強になります。

常連のお客様一人ひとりが、自分流の九重の飲み方、食べ方があって、楽しんでいただけているのがとてもうれしいです。

SNSブームで売れ行きが年々増加

九重は近年、ネット上で注目を集めており、「か、かわいい…!!」「色が綺麗」「写真映えもしますし、良いですね!」「こんな洒落たものが明治の昔からあるなんて」「日本には、まだまだまだ知らない素敵なものがいっぱいある」など多くのコメントが投稿されている。-----近年のインスタ等のSNSブームで、売れ行きに変化はありましたか?

近年のSNSブームで、見た目が鮮やかな九重は、おかげさまで売れ行きが年々増加しております。

弊社の冬季限定商品「霜ばしら」にも言えることですが、インスタグラム、ツイッターなどでいつの間にか拡散していただき、宮城に限らず全国の皆様に楽しんで知っていただいて味わっていただけるのは本当にありがたいことです。

出典元:九重本舗 玉澤/霜ばしら出典元:九重本舗 玉澤/霜ばしら

-----貴店が「九重」に込める思いを教えてください。

弊社の屋号でもある「九重」は、歴史も古く、とてもとても大事な商品です。

創業1675年の弊社において、老舗ならではの守るべき伝統であり技術であると思います。

老舗ではございますが、かわりゆく時代の変化とニーズを的確にとらえた新しい商品も考案しながら、たくさんのお客様に愛され続ける「九重」のようなお菓子を守り続けていくとが使命と考えております。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ