「手のひらに刺さった」ゴミ収集作業員がお願いする竹串の捨て方

2019/6/15 20:00 笑うメディアCuRAZY

「手のひらに刺さった」ゴミ収集作業員がお願いする竹串の捨て方 「手のひらに刺さった」ゴミ収集作業員がお願いする竹串の捨て方

みなさんは家庭で捨てるゴミをちゃんと分別できていますか?

頷いたアナタにも、首を振ったアナタにも見てほしいのが、ゴミの収集作業員の方が投稿したこんなツイート。

1スクリーンショット 2019-06-13 17.54.03

私たちが焼き鳥を食べたあと、「うんま〜(ポイッ)」って何気なく捨てる竹串にはこんな危険が潜んでいるのですね。確かに何も考えたことなかったかも…。

ツイートはさらにこう続きます。

2スクリーンショット 2019-06-13 17.58.11

3スクリーンショット 2019-06-13 17.58.24

うぅ、読んでいるだけで痛い…。

これらのツイートを読んだ人からは「お仕事お疲れ様です」「いつもありがとう」という感謝のリプや、「申し訳ない」「今後気をつけます」など反省の気持ちが書かれたリプなど多数届きました。

ま、ツイートで推奨されていた「チラシなどに包む」「折ってテープで止める」以外にも、作業員さんに怪我をさせないためにできるこんな工夫も寄せられました。

牛乳パックにまとめて入れて封をしてから捨てるできる限りゴミ袋の真ん中の方に入れる

ゴミを気兼ねなく捨てられるのは、ゴミを収集してくれる作業員さんがいてこそ。一人ひとりが意識を変え、作業員さんが安全に働けるようにしていきたいですね。

 

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント13

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ