「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

TDL「七夕グリーティング」ディズニープリンセス好きなら絶対に見逃せない理由って? マニアが熱く解説

2019/6/15 22:33 ウレぴあ総研

 ©Disney ©Disney

2019年7月7日まで開催している、ディズニー七夕デイズ。

東京ディズニーランドでは、期間中毎日「七夕グリーティング」を公演しています。

パレードの終盤に登場する、8人のディズニープリンセスと王子様の見どころを、ピックアップして解説します。

4組のプリンセスとプリンスが揃って見られるパレードは七夕グリーティングだけ!

「七夕グリーティング」には、白雪姫とプリンス、シンデレラとプリンス・チャーミング、ベルと王子、ラプンツェルとフリン・ライダーの4組のカップルが登場します。

東京ディズニーリゾートでは、毎日多くのショーやパレードを公演していますが、4組が揃って歩いてくる姿を見られるのは、現在はこの「七夕グリーティング」だけ。

ラプンツェルとフリン、ベルと王子のペアは、夜のパレード「エレクトリカルパレード・ドリームライツ」にも登場しますが、2組のフロートは大きく離れているため、一緒に見ることはできません。

また、お昼のパレード「ドリーミング・アップ! 」には、ラプンツェル、白雪姫、シンデレラ、オーロラ姫の4人のプリンセスが同じフロートに乗っている姿を見られますが、それぞれの王子様は登場しません。

美しいプリンセスと王子様を“4組同時”に見られる「七夕グリーティング」は、プリンセス好きにはたまらない、貴重なパレードなのです。

ここでしか見られない王子の人間の姿に注目!

実は、「七夕グリーティング」でしか見られない姿のキャラクターがいます。

それは、『美女と野獣』の王子。

「七夕グリーティング」では、呪いが解けた人間の姿で、ベルと手をとりながら歩いてくるのです。

夜のパレード「エレクトリカルパレード・ドリームライツ」では、野獣の姿でベルとダンスを楽しんでいるので、昼と夜とで見比べてみてくださいね。

すぐ近くでラブラブな姿が見られる

それぞれのカップルは、パレードの終盤に、徒歩で登場します。

フロートに乗っている他のパレードよりも格段に自由に動けるため、時にはゲストのすぐ近くまで歩いてきてくれることも。

身体を寄せ合ってダンスをしたり、顔を近づけたり、ラブラブな姿を間近で見ることができます。

貴重な姿がたくさん見られる七夕グリーティング。

ディズニープリンセスが好きな方は、どうぞお見逃しなく!

七夕グリーティング

公演期間:2019年6月6日~7月7日

公演回数:1日2回

公演場所:パレードルート

公演時間:約25分

※鑑賞場所や鑑賞方法については、キャストにおたずねください。

※ショーの内容、開演時間、鑑賞方法は、悪天候や運営状況により、予告なく変更になる場合があります。

撮影/YOSHI

(ディズニー特集 -ウレぴあ総研/ちゃすこ)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント1

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ