「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

石原、綾瀬に続く五輪アンバサダーに「あの巨胸女優」起用プラン浮上のワケ!

2019/6/14 18:00 アサ芸プラス

石原、綾瀬に続く五輪アンバサダーに「あの巨胸女優」起用プラン浮上のワケ! 石原、綾瀬に続く五輪アンバサダーに「あの巨胸女優」起用プラン浮上のワケ!

 6月1日、石原さとみが東京五輪聖火リレーのイベントに登場した。芸能レポーターが言う。

「聖火リレーが来年3月26日に、福島Jビレッジをスタートする300日前となったところで、リレーランナーのユニフォームがお披露目されました。聖火リレーアンバサダーに任命された石原さんは、上下のジャージ姿で壇上に登場し『斜めのラインがグラフィティカルでおしゃれ』などキレキレのコメントで、同じアンバサダーを務めるサンドウィッチマンの2人を感心させていました」

 さらに、10日には、日本コカ・コーラの五輪アンバサダーを務める綾瀬はるかが会見に登場。Tシャツ姿で聖火トーチを掲げ、サッカー日本代表の堂安律、ユーチューバーのヒカキンらへリレーする姿を実演した。

 スポーツ紙芸能デスクが語る。

「今後、こうした五輪関連のイベントはますます増えることになります。ですが、実際1年後に迫っても東京五輪はそれほど盛り上がっていない。JOCとしては、さらに注目度の高い芸能人などの起用を狙っています。ズバリ、次の候補として狙っているのが深田恭子です。2歳からスイミング教室に通う水泳好きで、過去には『ベストスイマー賞』も受賞している。また、最近では東京大会から追加種目となったサーフィンもプライベートで経験している隠れアスリートだけにこれほど五輪アンバサダーとしては最適な人材はいない。また、事務所としても、現在深田が熱を上げている年商200億ながら2度の離婚歴のあるシーラホールディングスの杉本宏之会長との結婚を回避するためにも仕事をゴリゴリ入れたいだけに起用の可能性は高い」

 東京アクアティクスセンター会場、千葉・釣ヶ崎ビーチで競泳用水着姿の深キョンが登場すれば、東京五輪が“もっこり”盛り上がるのは間違いない。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント8

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ