セクシーダンサーCOCOが魅せる 朝ベットの大胆シーンに「危ない…」と赤面

2019/6/14 20:51 しらべぇ

バーレスク東京のショーダンサーとしても活躍中のグラドル・COCOがファーストイメージDVD『ずっとここにいて』(ギルド)を発売。しらべぇ取材班は、発売記念イベントを取材し、オススメのポイントなどを聞いてきた。

 

■夏をイメージした水着で登場

COCO

イベントに青と白のストライプという夏っぽい水着姿で登場したCOCOちゃん。胸の血管が青く浮き出るのがチャームポイントらしく「それが見えるような水着にしました」とチョイスの理由を紹介。

ファーストDVDとなる本作は3月にバリで実施され、時折雨が降る機会もあったものの「天気も良くて景色もキレイで楽しかったです」と、ロケを振り返る。

 

■色っぽい表情に注目

COCO

作品はストーリー仕立てとなっており、最近あまり会えていなかった彼氏と久しぶりに会って1泊2日の旅行に行くという設定。

イチャイチャする定番の朝のベットシーンから、タンクトップ姿でヨガに挑戦するシーンなどが収められており、COCOちゃんのイチオシは、黒いビスチェを着用した夜ベットのシーン。「衣装とか雰囲気を含めて、色っぽい表情を出せたかな? セクシーだと思います」とにっこり。

■車の中で…

COCO

中でも特にセクシーだと感じるシーンを尋ねると「朝ベットのシーン」をチョイス。シーツだけを纏っているカットでは「危ない!」と、ドキドキヒヤヒヤするシチュエーションもあったとか。

「でも、私が男の人だったら…」と車のシーンも候補に挙げ、「ドキドキすると思います。車の中で脱いでいくシーンが…」と、男性にオススメの大胆シーンも教えてくれたぞ。

 

■ダンスシーンは必見

COCO

盛りだくさんな内容だが一番の見所はCOCOちゃんがすべての振り付けを担当したダンスシーン。ジャケット下にも掲載されている、かわいいからセクシーまでを詰め込んだ4つの衣装も注目ポイントなんだとか。

「ダンスのDVDを出せるなんで思ってなかったので、すごく嬉しいです。男性だけじゃなくて、女性ファンの方にも是非観てもらいたい作品です」と、太鼓判も押した。

COCO

今後の目標については、「グラビアは大好きなので、みなさんが求めてくれる限りは続けていきたいです。2枚目も出せるように頑張ります」と意気込みも。

そんな、COCOちゃんは9月22日に新宿で初の単独ライブをやることが決定しており、本人が作詞を手がけたソロ曲のCDも発売予定。また、映画『カーテンコール』(仮タイトル)にも出演予定と、女優や歌手としての活躍にも注目だ。

 

【COCO(ここ)】

1994年9月11日生まれ/T162・B90・ W58・H92/特技:ダンス

(文/しらべぇ編集部・松野 佳奈 撮影/HIRO)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント7

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ