約5秒のセルフ計測で最適なブラジャーが見つかる!ワコールの新サービス「3D smart&try」に注目

2019/6/14 00:00 オズモール

◆約5秒のセルフ計測で最適なブラジャーが見つかる!ワコールの新サービス「3D smart&try」に注目
オズモール
“3D ボディスキャナー”が約5秒で正確なバストサイズを計測し、自分の体型に最適なブラジャーがわかる画期的な新サービス「3D smart&try」が人気下着メーカーのワコールから登場。さらに“接客AI”を導入し、すべてセルフでインナー選びができることでも話題に。「東急プラザ表参道原宿」4階にオープンしたニューショップで体験できるから、快適で便利な新システムをぜひ実際に試してみて!

オズモール
3D ボディスキャナーと接客AIの“セルフサービス”で最適サイズのブラジャーを見つけよう
自分の体型にぴったりのブラジャーが欲しいけど、スタッフさんにバストを計測してもらったり、結果を見られるのはちょっと恥ずかしい…。そんな思いから、なんとなくずっと同じサイズのブラジャーを選んでしまっている、そんな人は少なくないのでは? それならぜひ、ワコールの新店舗でスタートした計測システム「3D smart&try」に注目を。

こちらは最新デジタル技術・3D ボディスキャナーを使って、わずか5秒ほどで正確なバストサイズが測れるというもの。さらにカウンセリングにはタブレットによるAI接客を取り入れ、計測から試着、商品の検索、購入まですべて自分1人でできるというから驚き。余計な気遣い無用のストレスフリーな新システムで自分にぴったりのブラジャーが見つけられる。

オズモール
試着室内に用意された「3D ボディスキャナー」。約5秒で全身150万点を計測できる
試着室と一体になった専用ルームで、自分ひとりで気軽に計測
まずは、わずか5秒ほどで全身の150万点からサイズを導き出す3D ボディスキャナーで自分の体型をデータ化。3D ボディスキャナーは試着室と一体になった専用ルームに設置され、所要時間は着替えを含めて約10分程度とまさに試着感覚の気軽さ。

またバストのみならず全身150万点から18カ所のサイズを教えてくれるので、ブラジャーはもちろん、ショーツやガードルの最適なサイズを知ることができるのも嬉しい。体型は年齢やライフスタイルとともに変わっていくものだから、半年に1回くらいを目安に定期的に利用したいところ。

オズモール
全身のサイズをデータと3D画像でチェック。下着選びも楽々
からだの厚みなどから導き出された最適なインナーをAIが提案。洋服選びの参考にも
測定後はタブレットでデータをチェック。バストだけでなくウエストやヒップ、二の腕や太ももなどのサイズも一目瞭然なので洋服選びにも役立ち、さらに体型変化の記録にもなる。加えて全身の3D画像も表示されるので、自分ではなかなかチェックできない横からや後ろ姿など、さまざまな角度から自分の体型を確認できるのもポイント。

またタブレットにはおすすめの下着が表示されるだけでなく、AIと会話しながら好みのデザインやシルエット、悩みなどを伝えるとさらに厳選してくれるので下着選びも楽々。もちろん、相談したいときにはビューティアドバイザーのカウンセリングやアドバイスを受けることもできる。

データやお気に入りの下着リストはプリントしてもらえるので、家でゆっくり検討できるのも嬉しい。最適なインナーを手に入れて、快適な毎日を過ごそう!

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ