甘えん坊に癒される♡水野勝の飼ってみたい犬種BEST3

2019/6/14 14:00 ランキングBOX

甘えん坊に癒される♡水野勝の飼ってみたい犬種BEST3 甘えん坊に癒される♡水野勝の飼ってみたい犬種BEST3

6月14日から公開される映画『柴公園』で謎のイケメン役を演じる水野勝(BOYS AND MEN)。柴犬たちに癒される作品ということで、彼に飼ってみたい犬種BEST3を直撃!ボイメンメンバーが飼っている犬種などがランクインする中、1位はすでに家族になっている犬種が獲得。実際の写真と共にその愛を語ってくれているので、キュンキュンしちゃってください!!

【1位】チワワ

実は今飼っているのがチワワなんですけど、やっぱり飼うならチワワが1位だと思います。甘えん坊で人懐っこくて、癒されるんですよね。5年前に、父親がホームセンターのペットショップでひと目惚れして買ってきました。その日ライヴだったんですけど、終わって帰ってきたら、「新しい家族です」って紹介されて(笑)。今は2匹、5歳のチャムと1歳の虎徹(コテツ)です…って話していると会いたくなりますね(笑)。

【2位】トイプードル

BOYS AND MENメンバーの田村(侑久)が飼っていて、1回現場に連れてきたんですけど、むちゃくちゃかわいかったので。多分トイプードルを飼ったら僕は甘やかし放題になりそうですね(笑)。厳しくしなきゃいけないんですけど、全部許しちゃいそう(笑)。あと、散歩に行ったら女性が声をかけてくれるって言うじゃないですか、「かわいいですねー」みたいな(笑)。いや、それが理由じゃないですけど、トイプードルいいですよね(笑)。

【3位】ドーベルマン

知り合いでドーベルマンを飼っている方がいるんですけど、「ちゃんと教育すればめっちゃいいよ」ってオススメされて、それからいいなと思っています。ドーベルマンに触れたことはまだないんですけど、単純にあのカッコ良さ、いいですよね。昔から“番犬”って言葉があるじゃないですか。将来、家庭を持って子供が生まれたら、自分がいない時でも“あいつがいるから大丈夫だ”みたいな存在になってくれると思うんです。心強い存在としていてもらう犬なら、ドーベルマンですね。

【作品情報】
映画『柴公園』
2019年6月14日(金)より全国のイオンシネマ・シネマート新宿ほか公開

<ストーリー>
犬、ダベリ、そして恋!?おっさんの憩いの場に異変が巻き起こる!?ある街の公園。柴犬を連れてやって来る3人のおっさん、あたるパパ(渋川清彦)、じっちゃんパパ(大西信満)、さちこパパ(ドロンズ石本)は、日々壮大な無駄話を繰り広げていた。ある日、唯一独身のあたるパパに恋の予感が。相手は真っ白な柴犬・ポチを連れたポチママ(桜井ユキ)。もどかしいふたりを応援するじっちゃんパパとさちこパパだったが、あたるパパが謎のイケメン(水野勝)と密会しているのを目撃。イケメンの正体を探るべく、聞き込み調査をするふたりだが、さっぱり要領を得ない。一方、豆柴の一郎をあたるパパに預けていた中年ニートの芝二郎(佐藤二朗)が、そろそろ一郎を返して欲しいとあたるパパに連絡をしてくる…。

オフィシャルサイト:https://shiba-park.com

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント2

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ