絵文字を記録するだけ!感情のコントロールにぴったりなアプリ「エモ日記」

2019/6/14 18:06 FYTTE

絵文字を記録するだけ!感情のコントロールにぴったりなアプリ「エモ日記」 絵文字を記録するだけ!感情のコントロールにぴったりなアプリ「エモ日記」

■毎日の感情をかわいい絵文字で記録する日記アプリ

気分を聞かれている時の画像

初めて利用するときには、最初にチュートリアルが画面上に表示されます。アニメーションとテキストによる説明をチェックできるので、しっかりと機能や操作方法をマスターしましょう。

チュートリアル中の画像

次に、今日の感情を記録するため、トップ画面にある“ニコちゃんマーク”をタップ。「How are you?」とポップな感じで今の気分を聞かれました。用意されている感情は5段階あり、スライドバーでマッチする気分を選択。気分ごとにピンク・イエロー・パープルなど色分けされ、さらに画面上部の絵文字も表情が変化します。

気分を設定する時の画像

シンプルなデザインではなく、カラフルなビジュアルのため長く愛用しても飽きなさそう。ちなみに今日は元気満点だったので、最も元気な状態を表す“ピンク”を選びました。

設定後のカレンダーを表示した画像

設定後にカレンダー画面に戻ると、画面上に「100点」の文字が登場。さらに「サイコーな気分をおすそ分けしてあげましょう」というメッセージも現れました。何だか同アプリがメンタルパートナーになってくれたみたいで、とても心強い印象。

分析結果を表示した画像

使用する時間が長くなれば、“曜日別・1週間・1か月”の感情データも確認が可能に。感情のサイクルを可視化してくれるので、気分の傾向をキャッチできます。しかし毎日欠かさず記録しないと、正確なデータを割り出せません。「うっかり忘れそう…」と不安に思う人は、ぜひ通知機能を活用してみてください。

同アプリの利用者からは、「デザインがとにかくカワイイ! 使っているときのワクワク感がたまらないね」「操作が簡単だから毎日記録するのが苦じゃない」「絵文字を記録するって新しい日記スタイル。楽しく毎日使わせてもらってます」「感情を記録していたら元気な日が多くなった気がする」といった反響の声が相次いでいます。

日によって変わる“感情の変化”をコントロールしたい人は、「エモ日記」で気分をチェックしてみてはいかが?

<レート>
4.2(最大5/App Store/5月29日現在)

<アプリ情報>(App Storeより)
販売元:Masanari Takigawa
サイズ:11.6MB
互換性:iOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
言語:日本語、英語
年齢:4+対象年齢
Copyright:(C)Masanari Takigawa

<App Storeでダウンロード>

文/矢野りさ

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ