「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

『女王陛下のお気に入り』オリヴィア・コールマンに大英帝国勲章!

2019/6/14 08:00 海外ドラマNAVI

海外ドラマNAVI 海外ドラマNAVI

『女王陛下のお気に入り』でアカデミー賞主演女優賞をはじめ多くの賞を受賞したほか、英スパイドラマ『ナイト・マネジャー』などに出演しているオリヴィア・コールマンに、大英帝国勲章が与えられることが明らかとなった。米Entertainment Weeklyが報じている。

英エリザベス女王の公式誕生日となる6月8日(土)に、英国に貢献した人物に贈られる大英帝国勲章の受賞者が発表され、オリヴィアには5階級ある大英帝国勲章のうち第3位ランクの三等勲爵士に当たるコマンダー章(CBE)が授与されるという。

これまでに俳優としては、『SHERLOCK/シャーロック』や『ドクター・ストレンジ』で知られるベネディクト・カンバーバッチや、『新スター・トレック』『X-MEN』シリーズでおなじみのパトリック・スチュワート、『羊たちの沈黙』のアンソニー・ホプキンス、『タイタニック』のケイト・ウィンスレット、『名探偵ポワロ』のデヴィッド・スーシェなどが同賞の栄誉に授かっている。

今年はオリヴィアの他に、ミュージシャンのエルヴィス・コステロとM.I.A.、ホラーファンタジードラマ『ナイトメア ~血塗られた秘密~』などに出演しているサイモン・ラッセル・ビール、『The Good Fight/ザ・グッド・ファイト』のルッカ・クイン役で知られるクシュ・ジャンボ、元軍人でリアリティ番組『You vs. Wild -究極のサバイバル術-』で司会を務めるベア・グリルス、小説「キリング・フロアー」などを執筆した作家のリー・チャイルドなどが勲章名簿に名を連ねている。

Netflix製作の王室ドラマ『ザ・クラウン』シーズン3&4でエリザベス女王を演じることが決定しているオリヴィアは、これまでにブラックコメディドラマ『Fleabag フリーバッグ』や犯罪捜査ドラマ『ブロードチャーチ ~殺意の町~』など、主にイギリスを中心に活躍してきた。今年に入ってからアカデミー賞主演女優賞、大英帝国勲章に立て続けに輝いたことで、さらに大きな舞台で活躍してくれそうだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:

オリヴィア・コールマン(第91回アカデミー賞授賞式にて)
(C)NYZ19/FAMOUS

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ