「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

セレブ芸能人御用達スクールを襲った「詐欺パニック」!

2019/6/12 07:40 日刊大衆

「大人気俳優Aと人気女優Bの間に生まれた息子や、超有名舞台俳優Cの息子、人気歌手Dの子どもなど、一流芸能人がこぞって子どもを通わせるインターナショナルスクールがあります。イタリア式の教育法を取り入れた、早期幼児教育をうたっているセレブなスクールですが、実は最近不祥事が起きてしまって……。親たちに大混乱が起こっているんですよ」

 女性誌記者がそう話すのは、世界のどこでも通用する人間になることを目標とする教育理念を掲げる、東京世田谷区のプリスクール「D」。イタリア発祥の新教育法を取り入れたインターナショナルスクールで、2011年の開校以来セレブたちの間で大きな注目を集めてきた。ところが、このインターナショナルスクールに、激震が走った。

「Dの姉妹校で小学生向けの英語学童『K』の代表取締役が、5月30日に詐欺の疑いで逮捕されたんです。彼は、2015年から16年の間、『家庭教師のトライ』などを運営するトライグループに在籍していたのですが、副業として経営していた『K』の講師4人分の給料などをトライグループに架空請求し、あわせておよそ720万円の人件費をだまし取ったというんです。さらに、鈴木氏は同様の手口で13年から16年にかけて、あわせて2300万円をだまし取ったとみられており、警視庁が裏づけを進めているようです」(前出の女性誌記者)

 逮捕を受けて『K』は公式サイトを更新し、「今回の様々な報道等は、弊社の先生、スタッフやプログラムとは無関係」とし、「弊社に通われるお子様とも全く関係のないもの」とコメント。事件に関して「弊社代表らが、過去に勤務していた会社内において経費の架空請求を行った」と無関係ぶりを強調している。

「ただ、子どもをDに通わせる親たちにとっては、まさか息子や娘を通わせる幼稚園の関係者、ましてや代表がそのような詐欺行為に手を染めて、逮捕されていたニュースに大パニック。ここに通うには決して安くない額がかかる。でも、お金以上に評判を気にする芸能人がトラブルを嫌うのは間違いない。AとBの夫婦、CやDなどは、“早晩、子どもを通わせるのをやめるのでは”ともっぱらですね」(前同)

 セレブも動揺する名門スクールの詐欺パニック。幼児より経営者に、立派な理念を叩き込んでほしかった?

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ