ダニー・ボイル新作『イエスタデイ』公開日決定&本人役エド・シーランの場面写真

2019/6/12 12:56 CINRA.NET

『イエスタデイ』 ©Universal Pictures 『イエスタデイ』 ©Universal Pictures

ダニー・ボイル監督の最新映画『YESTERDAY(原題)』の邦題が『イエスタデイ』に決定。あわせて場面写真が公開された。

10月11日から公開されることが決まった同作の主人公は、音楽で有名になりたいという夢に限界を感じていたシンガーソングライターのジャック。世界規模で瞬間的な停電が起こり、交通事故に遭ったジャックが昏睡状態から目を覚ますと、この世にThe Beatlesが存在していなかったことになっていることに気づく、というあらすじだ。出演者には、ヒメーシュ・パテル、リリー・ジェームズ、ケイト・マッキノン、エド・シーランが名を連ねる。脚本はリチャード・カーティスが担当。

今回公開されたのは、ジャックに大きくかかわる人物として本人役で出演するエド・シーランらを捉えた場面写真と、ボイル監督らの姿を収めたメイキング写真。ボイル監督は「これはザ・ビートルズへのラブレターだ」と明かしている。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ