「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

気になってた「アレ」を作ってみた! 保冷剤で作る消臭剤 #Omezaトーク

2019/6/11 19:46 FYTTE

気になってた「アレ」を作ってみた! 保冷剤で作る消臭剤 #Omezaトーク 気になってた「アレ」を作ってみた! 保冷剤で作る消臭剤 #Omezaトーク

保冷剤の中身は吸水ポリマー。これは消臭剤の中身と同じ成分なんだそう。
ならば空きビンに保冷剤の中身を入れて、消臭剤として活用しようじゃないのというのが、この手作り消臭剤の発想です。

用意するのは不要になった保冷剤と空きビン。ビンは間口が広い方が作りやすいし消臭効果も期待できるそう。しかし貧乏性な私は継続性を狙って間口の狭いビンを用意しました。

保冷剤とガラスビンの画像

作り方はいたってカンタン。解凍してやわらかくなった保冷剤の口を切って、ビンに空けるだけです。保冷剤の中身はゲル状のもの、液状のものなどいくつか種類がありますが、ゲルタイプがおすすめです。

色をつけたい場合は、ゲルを入れたあと、つまようじや竹ぐしの先にちょっぴり水彩絵の具をつけ、かきまぜると色がつきます。絵の具の量は、ほんの少しでOKです。下半分を青、上半分を緑で作ることにしました。

色をつけた消臭剤の画像 

私が作り方を調べたサイトでは、好きなアロマオイルを垂らせば芳香剤にもなると紹介されていました。玄関に置きたいと思っていたので、蚊よけスプレーを作るときに使うシトロネラを入れることにしました。それと、家にあまっていたアロマ用グレープフルーツオイルをプラス(食欲を抑えられますように!)。

ゲルを半分入れて青く染めたところで黄色いグレープフルーツオイルを垂らしました。なので、ゲルにやや黄色みが混じっています。

最後に家の中で行き場を失っていた小さな造花をビンのまわりにあしらったらでき上がり☆ 作るのに時間もかからないし、湿度が高いじめじめした日も、玄関先にいい香りが漂っているしで、おすすめですよー!

(編集まりりん)

Omeza トークとは…
FYTTE 編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ