「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

電車で寝ていたら突然膝を叩かれ… 「目覚めたときの状況」にハッとした

2019/6/10 16:01 しらべぇ

(electravk/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです) (electravk/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

(electravk/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

電車内で寝入ってしまうと、思わぬアクシデントに見舞われてしまうことも。『Yahoo!知恵袋』に、電車内で熟睡してしまい、目覚めたときの状況について明かしたトピックが話題になっている。

 

■立っていた中年男性に膝を叩かれ…

通学中、混雑した電車で幸いにも座ることができた投稿者は、車内で寝入ってしまったという。目の前に立っていた中年男性から膝を叩かれて目を覚ますと、知らず知らずのうちに投稿者の左右には、少しだけ隙間ができてしまっていたようだ。

男性は手を振るジェスチャーをして、端に寄って座るスペースを作るよう促してきたそうだが、寝起きの投稿者はすぐに反応することができず、「寄って!」と大声で叱責されてしまったという。

 

■「高圧的な態度」にモヤモヤ

投稿者は、この出来事を振り返り「別に寄るのは構わないのですが、高圧的な感じで嫌な感じでした」と、男性の態度にモヤモヤを募らせている様子。

寝てしまっていたとはいえ、端に詰めていなかった自分の非は認めつつも「もう少し優しい感じで言ってくれればよかったのに」「周りの人にも見られて恥ずかしかったです」と正直な気持ちを打ち明け、他ユーザーに意見を求めている。

■「熟睡は危険」の声も

トピックには、突然膝を叩かれたうえ大声で叱責されてしまった投稿者に同情する声が多数寄せられている。一方で、混雑した車内で立っていた男性側の心情に理解を示す声も。

「それは嫌な思いをされましたね…」

 

「寝ている間に両隣りも変わってスペースが空いていたということでしょうか。満員電車だったら、1人でも多くの人が座りたいと思うのは当然だと思います」

 

「大声で注意されるのは恥ずかしいことですが、電車内で何があるか分かりませんし、あまり熟睡してしまうのも危ないと思います。『すみません』と一言言って速やかに詰めましょう」

 

中には、「電車で熟睡してしまうことの危険性」について指摘する声も見受けられる。

 

■「詰めない人」にイライラする?

しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1,371名を対象に意識調査を実施したところ、全体で約4割の人が「電車やバスで奥に詰めない人にイラついたことがある」と回答している。

疲れてうっかり寝入ってしまった投稿者の事情も、ちょっと詰めてくれれば座れるのに…というイライラを募らせていた男性側の心情も、どちらにも共感できる部分があるのではないだろうか。

周囲への配慮や伝え方など、お互いが気持ちよく利用できるような気遣いを心がけたい。

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい)

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2015年11月20日~2015年11月24日
対象:全国20代~60代の男女1,371名 (有効回答数)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント154

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ