本誌独占スクープ! 小泉今日子 同棲解消に1億円けじめヌード

2019/6/9 20:00 週刊実話

提供:週刊実話 提供:週刊実話

 小泉今日子(53)が、不倫交際を公表した俳優の豊原功補(53)と「同棲解消」したと報じられ、今後の展開が注目を集めている。そうした中、本誌は、小泉が世間を騒がせたことに対する「けじめの1億円ヌード」計画を進めているとの衝撃情報を独占スクープする!

 「2人をめぐっては5月21日発売の『女性自身』が、最近、同棲を解消したと報じ波紋が広がっています。小泉のおせっかいぶりに豊原が反発し、同居マンションを出て行ったとか。とはいえ、5月25日開幕の舞台『後家安とその妹』は豊原が企画・脚本・演出・出演をこなし、小泉がプロデューサーを務める作品で、仕事上の密な関係は変わりません。同棲解消後も小泉が豊原の運転手をし、2人で焼肉に行くなど不思議な関係で、破局するのか、逆転婚するのか注目が高まります」(スポーツ紙記者)

 小泉は昨年2月、妻子ある豊原と2015年頃から不倫交際していると告白。同時に、デビュー当時から所属した大手事務所『バーニングプロダクション』からの独立も発表し、激震が走った。また、6月には女優を休業し、2020年に復帰するとも宣言。復帰後は舞台制作などプロデューサー業に力を入れる、としたのだ。

 「豊原は2015年から妻と別居しており、すでに夫婦関係は破綻していますが、別居後5年経たないと離婚成立要件を満たさないとされます。よって、2020年になれば、小泉が略奪婚できるチャンスがめぐってくる。しかし、同棲解消状態が長引いて関係が悪化すれば、豊原と小泉も破局しかねない。一方、小泉が豊原を呼び戻し、逆転ゴールインする可能性もある」(同)

 小泉自身、子供を作らぬまま永瀬正敏と2004年に離婚。五十路を超えて再婚願望も強いはずだが、豊原と入籍しても「略奪」と叩かれ、逆に破局したら夫婦関係を破壊された豊原妻の激怒を買うことは必至で、厳しい状況にある。そんな小泉は、ある“けじめ”を考えているというのだ。

「ずばり“ヌード写真集”の発売ですよ。2020年の復帰に合わせて発売すれば話題性も十分で、豊原の妻を傷つけたことへの懺悔にもなる。小泉は今もミニスカをはきこなし美脚をキープ。ジムで鍛えた肉体年齢は20代といわれています。小泉ほどの大物女優が50歳を超え、全裸を披露すれば、十分“けじめ”になりますよ」(芸能プロ幹部)

 実現の可能性を高める要素もある。超高額ギャラ話が出ているのだ。
「一部出版関係者には“キョンキョンのヌード写真集ならギャラ1億円を出す”と言っている人もおり、小泉にとって、悪い話ではない。小泉は同棲解消後、この関係者らと極秘に接触し、ヌード写真集発売のタイミングや諸条件を詰めているようです。2020年は豊原との関係に一定の結論が出るとみられる上、女優復帰もある。さらにヌード写真集発売のサプライズもありそうですね」(同)

 小泉にとって、激動の年になりそうだ。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント31

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ