広瀬すずvs橋本環奈 再燃する“すず・かん”論争

2019/6/9 21:00 週刊実話

提供:週刊実話 提供:週刊実話

 ネットを中心に、広瀬すず(20)と橋本環奈(20)の“すず・かん”論争が再燃している。今度は、どちらがセクシーなのか、ファンの激突が繰り広げられているという。

 「昨年、ある人気サイトが“10代美女ランク”のテーマでアンケートを実施。約3400人の回答を総合したところ、ハタチ目前だった2人が独走。ただ、その差といえば環奈が約770票、すずが約490票と、ほぼWスコアで環奈の圧勝だったのです」(ネットライター)

 ちなみに、同ランクの3位・福原遥(20)、4位・浜辺美波(18)は200票届かず。いかに環奈&すずが、票を獲得したのかが分かる。

 「2人は同学年で美女度も傑出。誰もが認めるライバルといっていいでしょう。しかし、若手女優の各種美女ランクというと、いつも環奈が圧勝。これに、すずファンは激怒しているのです。その結果、いつもガチ対決になっています」(同)

 というのも、すずは現在、NHK朝の連続テレビ小説『なつぞら』に主役で登場。仕事では、明らかに環奈をリードしているからだ。

 「環奈は高卒後に上京して本格的に芸能活動を開始。実際のキャリアは2年しかない。対して、すずのデビューは’12年。’14年の結婚情報誌のイメージガールとしてCM出演し、アッという間に人気者になりました。環奈派は、『芸歴が違う』『仕事比較は、すずの謀略情報』と主張しています」(アイドル雑誌編集者)

 さらに、ボディーの美しさにおいても、両者一歩も譲らず。すずは身長159センチ、バスト85センチのDカップ。環奈は152センチ、85センチと、同じDカップなのだ。

 「最近の環奈はポッテリ傾向でバスト86センチのEカップ超え。これに、すず派は『デブ環奈』と言ってはばからない。この発言に環奈派は『いよいよエロ可愛くなった。まさに天使だ!』と応戦。環奈はビキニ披露こそやっていませんが、最近、やたら胸元が開いた服で谷間を強調しています」(同)

 そんな中、すずは朝ドラの役作りのためか、最近、かなりスリムになった印象。

 「今、DカップからCカップになったと評判で、確かに、ちょうどいい感じです。これにすず派は『サイコー。悪魔すぎ可愛さ』『ブタ環は、すでにEカップでタレ乳』と口撃。環奈派も『“ブすず”は、顔もバストも勝てないので、心労ヤセ微乳』と逆襲。際限なき論争は、現状では五分五分です」(女性誌記者)

 本誌編集部は2人の対決を静かに見守りたい。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント30

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ