「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

効果を実感し、読者1000人が選んだ「飲むヨーグルト・乳酸菌飲料」の1位アイテムって?

2019/6/7 10:15 FYTTE

効果を実感し、読者1000人が選んだ「飲むヨーグルト・乳酸菌飲料」の1位アイテムって? 効果を実感し、読者1000人が選んだ「飲むヨーグルト・乳酸菌飲料」の1位アイテムって?

FYTTE読者1,000人が選んだ「使ってよかった」アイテムTOP3

定番ものから最先端技術を駆使したものまで、バラエティ豊かな顔ぶれがそろった「FYTTEダイエット&ヘルス大賞2019年ランキング」の「飲むヨーグルト・乳酸菌飲料部門」。「使ってよかった」編、「使ってみたい」編の上位にランクインした商品をご紹介していきます。

それでは、まずはFYTTE読者1,000人が「使ってよかった!」と実感した「飲むヨーグルト・乳酸菌飲料部門」TOP3から見ていきましょう。

【1位】ヤクルトシリーズ(ヤクルト)

第1位に輝いたのは、1935年の発売以来、老若男女問わず愛され続ける乳製品乳酸菌飲料「ヤクルトシリーズ」。
なかでも、代表的な「Newヤクルト」は、腸内環境を改善する「乳酸菌 シロタ株」を、1本(65㎖)に200億個含んでいます。「乳酸菌 シロタ株」(L.カゼイ YIT 9029)は、胃液や胆汁などの強い消化液に耐える力を持ち、生きたまま腸内に到達します。そして、腸内のよい菌を増やし、悪い菌を減らして腸内環境を改善し、お腹の調子を整えてくれます。

ヤクルトシリーズは「New ヤクルト」のほかに、カロリーと甘さが控えめな「Newヤクルトカロリーハーフ」、宅配専用の「ヤクルト400」「ヤクルト400LT」、「乳酸菌 シロタ株」と5種の栄養成分(カルシウム、ビタミンC・D・E、食物繊維)がとれる「ヤクルトファイブ」などがあり、好みや目的によっていろいろ選べるのも人気の理由。

ふだんから愛飲しているというFYTTE読者からも、「体の調子やお通じがよくなり、何よりもおいしいから毎日続けられるのがいいと思います。(あーちゃんさん)」、「子ども用に買うと、ついつい自分も一緒に飲んでしまします。やさしい甘さが好きです。(Mariさん)」といった声が集まりました。

大人になった今こそ、ヤクルトのもつ乳酸菌のパワーを味方につけたいですね。

Newヤクルト 65㎖ 50kcal ¥40

【2位】明治ブルガリアのむヨーグルトLB81シリーズ(明治)

第2位にランクインしたのは、「明治ブルガリアのむヨーグルトLB81シリーズ」。ブルガリア菌とサーモフィラス菌の2種類の乳酸菌を使用しています。腸内細菌のバランスを整え、腸環境を良好に保つ効果が科学的に証明され、トクホ(特定保健用食品)に認定されているアイテムです。

プレーン 900g 67kcal(100g当たり) ¥276(税込)

【3位】カラダカルピス(アサヒ飲料)

第3位にランクインしたのは、アサヒ飲料の「カラダカルピス」。
カルピスは、乳酸菌と酵母の発酵から生まれた乳酸菌飲料です。その「カルピス」に由来する乳酸菌の研究によって選び抜かれた、体脂肪を減らす機能のある独自の乳酸菌「CP1563株」由来の10-ヒドロキシオクタデカン酸を配合しています。カロリー0なので、ダイエッターの強い味方!

500㎖ 0kcal ¥160

続いては、ダイエットアイテムにくわしいFYTTE読者が「これはすごいらしい」「一度食べてみたい!」と気になっている「飲むヨーグルト・乳酸菌飲料」をお届けします!

 

FYTTE読者1,000人が選んだ「使ってみたい」アイテムTOP3

ここからは、FYTTE読者1,000人が「試してみたい!」と注目している、「使ってみたい」編のTOP3のアイテムをご紹介します♪ こちらも、鉄分や葉酸がとれたり、体調管理をサポートしたりなど、個性豊かなラインナップとなりました!

【1位】きょうの鉄分葉酸のむヨーグルト(オハヨー乳業)

第1位に輝いたのは、オハヨー乳業の「きょうの鉄分葉酸のむヨーグルト」。
鉄分不足が気になる人にうれしいプロバイオティクスヨーグルトです。1本で1日分の摂取目安量(※1)の鉄分と葉酸240μg、さらにビタミンB12をとることができます。鉄分の配合量は、成人女性に推奨されている1日分10.5mg(※2)。ドリンクタイプなので、不足しがちな鉄分を毎日手軽に補えるのがうれしいですね。

また、生きて腸まで届く、お腹にやさしい独自の乳酸菌「L‐55乳酸菌」入り。さわやかなプレーン味の低脂肪タイプに仕上げ、毎日飲みやすい味に仕上げられています。

(※1)1日分の栄養摂取量は「栄養素等表示基準値(2015)」に基づく
(※2)15歳以上女性(月経あり)の1日当たり。「日本人の食事摂取基準(2015)」に基づく

190g 115kcal(1本当たり) ¥105

【2位】ヨーグルスタンド B1乳酸菌(コカ・コーラシステム)

第2位にランクインしたのは、コカ・コーラシステムの「ヨーグルスタンド B1乳酸菌」。
東京大学の基礎研究で発見された「11/19-B1乳酸菌」入りの発酵乳を使用した、最先端の乳酸菌飲料です。免疫力をアップさせ、体の中から健康的になりたい人におすすめ。味は、プレーンヨーグルト味です。

190ml 36kcal(100ml当たり) ¥132

【3位】まもり高める乳酸菌L-137 ドリンク(ハウスウェルネスフーズ)

第3位に選ばれたのは、ハウスウェルネスフーズ「まもり高める乳酸菌L-137 ドリンク」。素材加工技術により、食品への加工や長期間の保存に強くなった乳酸菌である「乳酸菌L-137」を1本当たり100億個配合しています。子どもからお年寄りまで、幅広い年齢の人たちの健康をサポート。健康管理が気になったり、季節や気温の変化が気になったりするときにおすすめ!

120ml 64kcal ¥190

暑さや冷房の寒さで体調を崩しやすくなるこの時期は、飲むヨーグルトや乳酸菌飲料をとって、強い体作りを目指しましょう!

そのほかの「FYTTEダイエット&ヘルス大賞2019」の結果はこちらからチェック!
https://fytte.jp/taisho2019/

文/FYTTE編集部

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ