塩顔男子エアバンドSALTY's、「塩」を大胆にイメージした?新衣装お披露目

2019/6/7 11:59 ドワンゴジェイピー news

塩顔男子エアバンドSALTY's、「塩」を大胆にイメージした?新衣装お披露目 塩顔男子エアバンドSALTY's、「塩」を大胆にイメージした?新衣装お披露目

世界初!?の塩顔男子4人組というコンセプトで2015年によしもと芸人らで結成されたエアバンド「SALTY's」。

現メンバー構成はVo.塩村(テゴネハンバーグ・松村)、G.塩澤(ピスタチオ・小澤)、Sax./Fl./DJ 塩チョ(西村ヒロチョ)、B.塩野(ダイヤモンド・小野)。

2018年には恵比寿LIQUIDROOMでのキャパ1000人ワンマンライブを成功させるなど、その本格派過ぎる音楽性には業界内外からの注目度も高い。


そんなSALTY'sが今年7月3日に待望の1stフルアルバムを発売するとあり、6月6日には東京・ヨシモト∞ホールで新衣装発表イベント「塩会~新衣装お披露目会~」が開催された。

イベントは「人前で話すの久しぶり!めっちゃ楽しい」と昨年12月に芸人を引退しプロポーカープレイヤーとしての道を歩み始めた塩村の妙なハイテンションとポージングに、「こんなすぐ強弱って忘れるもん?」とメンバーからの総ツッコミが入るなど快調な滑り出し。

また、お披露目された塩野考案という「塩」が大胆にイメージされた新衣装の評判も上々。さらに同じく塩野が考え、アンケートの末に採用となった「SALTY'sの4年間を過去動画で振り返る」コーナーが開始されると、塩チョが白塗りを強いられていた時代の映像や、メンバーの過剰演技映像、逆に塩澤さんの棒演技箇所やCMパロディ映像で魅せた好演技箇所などに大きな笑いが生まれた。

このままイベントではCzecho No Republic武井優心さんプロデュースの新曲『塩顔ジェネレーション』が披露されると、会場の盛り上がりは最高潮に。また、同曲のミュージックビデオ・ショートバージョンが公開されると、しゅんしゅんクリニックPや相席スタート・山﨑ケイといった豪華ゲストの登場に「僕らが出てきた時よりキャーが大きかった」との嘆きがメンバーから出されるほどの反響があった。

そして7月3日リリースの1stアルバム『塩』に関しては「盛塩盤」「塩盤(えんばん)」2形態でのリリース、さらにジャケ写や新アーティスト写真が立て続けに発表されると「しぬほど可愛い!」といった声がファンから飛び出す一幕も。今後も続々とライブイベントが予定される「SALTY’s」の魅力には、改めて迫りたい。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ