「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

共感しなくてはならない空気感、本心ではない褒め合い、グループで群れたがる…正直“めんどくさい”と思った女同士の付き合いエピソード!

2019/6/6 22:00 リビングWeb

共感しなくてはならない空気感、本心ではない褒め合い、グループで群れたがる…正直“めんどくさい”と思った女同士の付き合いエピソード! 共感しなくてはならない空気感、本心ではない褒め合い、グループで群れたがる…正直“めんどくさい”と思った女同士の付き合いエピソード!

従わざるを得ない暗黙のルールが多すぎる…!?


girlsmrs.living.jp

女性同士の人間関係はなかなか一筋縄にはいかないもの。表向きは仲良くても裏ではドロドロ…なんてことよくありますよね。職場やママ友、古くからの友人、ご近所さんなど、女性同士の付き合いは正直めんどくさいと思っている人も少なくないのでは。そこで今回は「女同士の付き合い」に着目。みなさんから寄せられた「正直めんどくさいと思った女同士の付き合いエピソード」を紹介します。

※アンケート実施期間:2019年5月14日~29日、有効回答数:313

Q. 女性同士の付き合いで“めんどくさい”と思うことはありますか?


mrs.living.jp

めんどくさいと思うことがある人は89%(よくある+たまにある)に上りました。めんどくさいと思いながらも、本音を隠して上辺はうまくやり過ごしている女性が多い印象。女性同士の関係を良好に保つためには、本音と建前を上手に操る努力が必要なようです。

うわーめんどくさい!と思った女同士の付き合いエピソード


話を合わせなくてはならない空気がツライ

誰かが髪型を変えたら「カワイイーー」、おしゃれな服装をしていたら「カワイイーー」といちいちみんなで褒め合うことが面倒。(ぽた)
仕事で失敗した話などを聞く時。大半が愚痴だし、その友達本人が悪いだろう…と思っても味方になってあげないといけない雰囲気があり、「○○ちゃんは悪くないよ~」など思ってもいないお世辞を交えて励まさないといけないのがめんどくさい。(みみ)
相手が明らかに見栄を張った自慢でも“「すご~い」待ち”だとわかると「すご~い」と言わないといけない会話の流れがある時、そんな自分も含めて面倒だなあと思ってしまう。(kuruma)

プレゼントのやり取り… 正直やりたくない!

何かにつけてプレゼントしあうこと。誕生日とかだけでなく、何にもなくても物のあげあいをする。(ばんび)
子どもの頃から仲良しの幼なじみと社会人になった頃から誕生日プレゼントのやりとりが始まった。最初はお互い相手のことを考えてよかれと思って贈っていたが、そのうち趣味が合わなかったり使いづらかったりすることもあり…でもお互い引くに引けず困った。(テンコ)
バレンタインのチョコレートはどうでもいいと思いながらも女性の付き合いで自分だけやめるとは言いにくく、付き合っている。(tama)

グループで群れたがる

保育士をしているので、ほぼ女の世界…。仕事とプライベートは分けたいのに、「◯◯先生の誕生会をします!」「日曜日、◯◯に行こう!」と毎月遊びの誘いがあり、めんどくさいしストレスでしかない! 休みの日ぐらいゆっくり好きな時間を過ごしたい!!(あーにゃ)
学生の頃、休み時間の度にトイレに誘ってくる子がいた。待っていてねと念を押されるのが嫌だったし、待っていられるとゆっくり用も足せなかった。それに、トイレで髪を直したりおしゃべりしたりと、トイレの滞在時間がとにかく長いので苦痛だった。(大咲)
職場はお昼休みがシフト制なので、みんなが同じ休憩ではない。ただ、同じ勤務の人がいると、お昼休憩を一人きりで過ごすのが苦手な人が多く、頻繁に誘われる。基本、一人きりでゆっくりと休憩時間を過ごしたいので、付き合うのが面倒だ。(クマペママ)

何かとマウンティングする

学生時代の友達でも、未婚・既婚・バツイチで何となくグループ分けされたり、経済環境の似ている人じゃないと誘わないとかで、何かとマウントしがち。(おおねこ)
自分より立場が下と(勝手に)判断した人にだけ優越感丸出しで近づくママを見ると女ってめんどくさいな…と思う。ところが、その人が目を付けた地味目ママに限って高学歴だったり実はご主人が高収入だったりして、それがわかると「え~全然そうは見えな~い」など悪口を言いながら遠ざかっていくのがイタい。(kajima)
家庭事情や着ているものや身に着けてるアクセサリーで人に対する態度を変えてくる人がウザイ。(まゆまゆ)

陰で何を言われているかわからない…

お昼休みに人の噂話や悪口を言う人に付き合うのがとても嫌だが、一緒にいないと今度は自分が言われると思うと付き合うしかない。(ココ)
友達の仲良しグループのパーティーに私も誘ってもらった。初対面なのにみんなよくしてくれていい人達だなと思っていたら、後日友達が「実はあの人は〇〇でこの人は△△で…」と悪口を言い出した。すっかり仲良しグループだと思っていたので驚いたし、私も陰で言われてるんじゃないかと怖くなった。(匿名希望)
表向き仲良く立ち振る舞っているのに、誰かがトイレに立った瞬間その人の悪口を言い出し共感を得ようとする人が本当にめんどくさい! そして、トイレから戻ってきた人とまたニコニコ笑顔で話はじめる…。(もみえ)

グループLINEあるある

ママ友グループLINE。Aママ「うちの息子、熱が出たため休みます」。Bママ「○○君、大丈夫ですか? 早く治るといいですね! お大事に」「○○君かわいそう、大丈夫ですか? お大事に」「お大事に」…。誰かが何かを発言したら、ずーっとエンドレスお返事大会に…。私は返事したことないが、毎日頭が痛い。あまりにうるさいため通知オフにした。(どんべ)
グループLINEで誰かの写真が送られてくると、全員がそれぞれお礼やスタンプを一斉も送信。見たくもない写真に感激しなければならないスタンスに疲れる…。(つ)
延々と続くグループLINE。ただスタンプを送り合うだけだったりして面倒。LINEに時間を費やすのはばからしく感じる。(女々しい)

同意を求められても…

会えば話す程度の付き合いをしているママ友Aさんのことを「Aさんってちょっとおかしいよね」と言ってくるママ友B。「へぇそうなんや~? 私にはそんなことないから大丈夫かも」と逃げるので精一杯。私に陰口や悪口言わないで、巻き込まないで!迷惑だから!と言いたいが、無難に過ごしたいから言わない。正直ママ友っていう種族めんどくさい。(Maki)
私ってこんなところがダメだよねと同意を求められて肯定したら機嫌が悪くなる。(りりる)
会話にいちいち同意を求めてくる女性が多い。私は同意はしないが相手の話を聞いてあげるだけ。仕事や彼氏、家族の愚痴が主。言葉に出して発散してるのね。(マナマナ)

気を遣うのが疲れる

数人でランチを食べる時に誰を誘って誰を誘わなかったなど、その時のタイミングや状況もあるのに最終的に人づてなどで聞いてハブされた感や人付き合い悪いようにとられたりと面倒。でも誘われたらNOとは言えず、誘う時にも気を遣う。(taka)
暇にまかせてかかってくる長電話と毎回の様に同じ話をされるのに相槌を打つのがとてもめんどくさい。(明太子)
学校行事でたまに会うお母さんに話しかけるのがめんどくさい。特に隣になったときに何も話さないのはどうかなと気を遣ってしまう。(ぽっけ)

そして疎遠になった…

会うたびに愚痴しか言わず、こちらが2回同じことを言うと「同じことばかり言うね」と人の話を聞かないご近所さん。最近は会わないように連絡を取らないようにしている。(sincerely)
SNSを始めた友人は、自分の投稿を見て欲しいがためにSNSをやるように勧めてきたのに、いざ私がやることになったら「実際の自分」と「SNSでの偽りの自分」を見られるのが嫌になったらしく、私にやめるよう強要。しかし、SNSで知り合いもでき私も楽しくなってきたこともあり友人の要望を無視したら、連絡が一切来なくなり十年来の関係が決裂した。(aki)
共感できない意見に軽く反対意見を口にしてしまったら、あからさまに「あなたとは合わないわ!」とそっけなくされたことがある。(なみぽん)

必見! 女性同士が円満に付き合っていくためのコツ10選

程よい距離感。悪口には共感しない。(サーチャン)
話し好きの人の前では聞き上手に徹し、自慢話する人には楽しそうに聞き、年配の人には過去に聞いたことがある話でも楽しそうに聞く。(きよ)
適度に聞こえないふりや知らないふりをして、悪口大会に巻き込まれるのを未然に防ぐ。(しっぽな)
付かす離れず遠からず近からず。(あっちゃんさん)
気になっても人の話を根掘り葉掘り聞かない。深入りしないことが一番なのかなと私は思っている。(Hrm)
否定はしない。共感さえしとけばいい。(うり)
笑顔で褒めることにしている。人は褒められると悪い気はしないものなので。(そだね)
話す口調を少しゆっくりめにする。早口だといい意味でも悪い意味でもアグレッシブな印象に取られるので。(ジュジュ)
いつもソトヅラヨシコさんで八方美人に徹する。(マイウェイ)
自己主張は控えめにし、とにかくまわりと同じ空気感でいること。(チョコレート)

-----
主婦の暮らしに“楽しみ”をプラスするウェブマガジン「リビングくらしナビ」。リビングくらしナビの読者である主婦の皆さんにアンケートを取り、リアルな声をまとめたのが「主婦のキモチ」です。

次回は「儲かる?トラブルも? イマドキ主婦の副業事情を教えて」がテーマ。お楽しみに!

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント37

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ