『ダウントン・アビー』レギュラー陣もゲストで登場!『ミステリー in パラダイス』シーズン8、日本初放送

2019/6/5 17:00 海外ドラマNAVI

海外ドラマNAVI 海外ドラマNAVI

本格的謎解きとカリブに浮かぶ美しい島のロケーションを堪能できる世界的大ヒット英国ミステリードラマ『ミステリー in パラダイス』。本国で今年1月から2月にかけて放送されたばかりの最新シーズン、シーズン8が7月14日(日)にAXNミステリーで日本初放送となる。

【関連記事】『ミステリー in パラダイス』初代主役ベン・ミラーは今や"Mr.ビーン"の相棒!? 『ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲』インタビュー

カリブ海に浮かぶ陽光眩しいセント・マリー島を舞台に、島で起こる様々な犯罪を英国から来た主人公がチームと共に解決していく姿を描く本作。英BBCで2011年にスタートして以来、美しい島で奮闘する英国刑事の姿が話題を呼び、世界230を数える国や地域で放送されるようになった人気シリーズだ。

これまで主人公は何度か交代しており、真面目で冷静かつ鋭い観察力を持つリチャード(ベン・ミラー)、フランクで少し変わり者のハンフリー(クリス・マーシャル)と引き継がれてきたが、シーズン8の主人公は前シーズンに引き続き、親切で控えめな英国刑事ジャック(アーダル・オハンロン)。シーズン7でハンフリーの後任としてやってきたジャックは、親切だけどむさくるしく、疑い深い一面を発揮。新たな主人公としてファンにも受け入れられたジャックが、島で起きる密室事件や未解決事件など様々な事件に迫っていく。

また、今シーズンも多くのゲストが登場。『ダウントン・アビー』の副執事トーマス・バロー役のロバート・ジェームズ=コリアーと元マシュー付執事兼従者ジョセフ・モールズリー役のケヴィン・ドイルのほか、『300<スリーハンドレッド>』のアンドリュー・ティアナン、『英国王のスピーチ』のロバート・ポータル、『オール・ユー・ニード・イズ・キル』のジョナス・アームストロングなど、英国ドラマファンや映画ファンになじみ深い俳優陣が物語を盛り上げる。

第1話ではバスの後部座席で刺殺されていた男の事件を担当。乗客3人も運転手も何も目撃しておらず、被害者と接点を持たないと思われたが、ジャックたちが捜査を進めるうちに被害者の意外な過去が判明し、次第に全員が怪しく見えてくる。被害者が持っていた鍵で捜査は一気に進展を見せると考えられたが、ロッカーから思いもよらぬものが出てきてさらに謎が深まることに...。

■『ミステリー in パラダイス』シーズン8 放送情報
7月14日(日)16:00よりAXNミステリーにて全8話一挙放送
8月2日(金)毎週金曜 22:00より再放送

(海外ドラマNAVI)

Photo:

『ミステリー in パラダイス』シーズン8
© Red Planet Pictures

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ