「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

娘の恋愛を阻止したい母親 数々の束縛行為に「ありえない」と絶句

2019/6/3 05:31 しらべぇ

(oneinchpunch/iStock/Thinkstock/画像はイメージです) (oneinchpunch/iStock/Thinkstock/画像はイメージです)

小さかった子供も、親から離れていずれは大人になる。恋愛をすることもあるだろう。しかし、親のなかには子供の自由を許せない人も…。

このことについて、『Yahoo!知恵袋』に投稿されたとあるトピックが話題に居なっている。

 

■恋愛しそうな娘に嫌悪感

「娘に彼氏ができそうなのですが、阻止したいです」と訴えた投稿者。「恋愛や結婚ほど無駄なものはない」と考えているようで、娘が恋愛感情をもつことや性的な行為をすることに嫌悪感を抱いてしまうという。恋人をつくり、自分の元を離れていくことも耐えられないそう。

業務連絡程度に男性と話すのはまだ許せるが、世間話や仲良くなることもあまりよく思っていないとのこと。

ちなみに、恋愛禁止と言うと娘が反抗すると思ったため、これまであえて言ってこなかったようだ。

 

■「娘を変えた理由が男だなんて憎い」

そんなある日、娘が職場で仲の良い男性と出会い、その人と仕事帰りにご飯へ行ったことが発覚。そこで、「ふたりきりになる、ふたりでご飯、付き合うなどは一切禁止」と告げたところ、娘は納得していない表情を浮かべたそう。

それからというもの、投稿者は娘に会社以外での外出ではテレビ電話をさせたり、写真を送ってもらったりとしてもらうことに。しかし、それでも娘の恋愛が気になって仕方ないようだ。

娘は最近にキレイになったようなのだが、それについても「娘を変えた理由が男だなんて憎い」と訴え、ユーザーたちに「恋愛の興味を失くすためにどうしたらいいでしょうか?」と意見を求めた。

■「ありえない…」と批判の声

娘には今後一切恋愛してほしくないとつづった投稿者。娘を束縛する親の考えに、ユーザーからは否定的な意見が寄せられた。

「娘に恋愛をさせない? ありえない…人は、他人と関わっていくことで成長していくものです。なんだか娘さんがかわいそうです」

 

「子供離れしましょ 自分のときを思い出して。親がそんな風に思っていたら嫌でしょ?」

 

「あなたは恋愛して結婚して娘を産んでるのに、恋愛無駄とか矛盾ですよね。自分はしていいのに、娘は駄目とか理解するわけないでしょう」

 

■親の反対が理由で恋人と別れた人は…

娘からすれば、親から突然「恋愛禁止」と言われたらたまったものではないだろう。

しらべぇ編集部が全国20代〜60代の男女1,400名を対象に「親の反対が理由で恋人と別れた経験」について調査したところ、1割強が「経験あり」と回答。わずかではあるものの、親の判断で恋人と破局するケースも存在するようだ。

娘を大切に思うがあまり、恋愛を否定する気持ちを抱いた投稿者。しかし、本当に娘の幸せを願うのであれば、束縛をやめて子離れする準備を始めなければならないのかもしれない。

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ)

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2017年1月20日~2017年1月22日
対象:全国20代~60代の男女1400名(有効回答数)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント35

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ