「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

旦那のお小遣い、月に2万では少ない?ママたちのリアルな声や意外なアイディアまで

2019/6/3 08:00 ママスタセレクト

写真:ママスタセレクト 写真:ママスタセレクト

pixta_41412686_M
旦那さんに毎月いくらお小遣いを渡すか……というのは、なかなか難しい問題ではないでしょうか。ほかのママたちにも聞きづらいことなので、ひとりで悶々と頭を悩ませているママさんもいるかもしれません。今回ママスタBBSにお悩みを投稿してくれたママさんも、旦那さんのお小遣いの金額について質問をしてくれました。

『給料にもよると思いますが、旦那さんのお小遣いっていくら渡していますか? 今月からお小遣い制で、月2万を渡しています。日勤、夜勤があり、夜勤のときは食堂が空いているので食堂で食べていますが、日勤の時は激混みなので弁当を頼んだりコンビニで買ったりしていました。小遣い制になり、日勤のときは弁当を作って欲しいみたいなのですが、旦那の小遣いの節約のために弁当を作るってことに納得がいかない駄目嫁です。2万円の小遣いじゃ少なすぎですか? ガソリン代は別です』


『食堂はカードで天引きです。言い訳がましいですが、3ヶ月の子がいて生活リズムもまだしっかりできていないので、弁当作りにまで気がまわせなくて。余裕があるときは作るんですけど。「食堂があるから食堂で食べたらいいじゃん」ってなるんです』


月2万円のお小遣いが、妥当かあるいは少ないか……と悩んでいる投稿者さん。ちなみに、食堂では天引きでの支払いなので、お小遣いの中にお昼代は含まれていないとのこと。ただしお弁当を作ってもらえば天引きされる必要はなく月々のお給料が減らずに済むこと、また食堂ではなく外食で済ませることもあることから、旦那さんは「お弁当を作ってほしい」と考えている様子です。
さてママスタBBSのママたちは、月2万のお小遣いや投稿者さんの現状をどのように考えているのでしょうか。

みんなのリアルな声、続々!実際のお小遣いの金額

決まった金額を渡している

『うちは手取り20万でお小遣いは2万円。月末に足りなくなると勝手にカードを使っているから、小遣い制なんてあってないようなもの……。しかも毎月、旦那側の養育費で2万円かかるという……』


『昼代込みで5万。一応役職が付いていて、飲みに行くときとかはその都度2万~追加する。おじさん年代なので仕方ない。投稿者さんのところは若いのかな? 弁当を作れるなら作ったほうがいいよ。これから子どもにお金がかかるし』


『うち5千円よ。ビール代も月に5千円で自分でやりくりしてもらう。給料も安いし。無趣味だから余るらしい(笑)』


『昼、趣味代(服、ゴルフとか)込みで5万。と言っても飲み代やゴルフはほとんど接待でお金はかかってないみたいだし、服も私がなにかのついでに買ったりしているから、けっこう貯めていそう』


まずご紹介したのは、毎月決まった金額のお小遣いを渡していると答えてくれたママたちのコメント。5千円~5万円までさまざまな意見が飛び出しました。5千円で毎月お小遣いが余るパパさんもいれば、逆に5万円をもらっていても足りなくなるパパさんも……。使い方や目的によっても人それぞれだということがよくわかりますね。また、パパさんの年代によっても大きな変動がありそうです。
お給料との割合で決めている

『手取りの10%。それ以外で服とか買う月もあるから、ざっくりと。歩合制の仕事だから、この方がモチベーションが上がるかなと』


『手取りの1割。お昼は社食か、お弁当を持たせている。お弁当を作ると喜ぶから、たまに作るよ。家計管理は夫だからラク』


こちらはお給料との割合で月々のお小遣いを決めると回答してくれたママたちです。お給料が歩合制のパパたちに多いようですね。回答が多かったのは、お給料の10%をお小遣いとするという意見。例えば、お給料が30万円だったらお小遣いは3万円、ということですね。一概には言えませんが、妥当な数字なのかもしれません。

仕事日数に合わせて昼食代を渡してみては?

『出勤日数×千円を昼代として渡せないの? 食事込みの小遣い2万じゃ自由に使える金額はないよね』


『飲み代や趣味に使うお金が別なら2万円でも良いかもしれないけど、お弁当を作りたくないならせめて千円×仕事日数分とかにしてあげればいいのに』


また投稿者さんの旦那さんが外食することもあるということから、「お弁当を作ることが難しいのであれば、昼食代を別に渡してみては」という意見も見受けられました。意見として挙げられたのは、「出勤日数×千円」。1日千円の昼食代があれば、多少外食をしてもお小遣いへの大きな打撃にはならないかもしれません。また、投稿者さんもお弁当を作らなくて済むという点でも嬉しいアイディアではないでしょうか。
旦那さんのお小遣いをいくらにするかというのは、家計にも大きく影響をする問題。金額が高すぎると家計を圧迫してしまいますし、低すぎるとお仕事へのモチベーションが下がってしまいかねません。ぜひとも夫婦で話し合いながら、お互いが納得できる金額を探したいものですね。

文・motte 編集・しのむ

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント13

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ