映画まとめ5月31日公開 映画紹介&予告編 「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」「さよならくちびる」「LUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘」「長いお別れ」

2019/5/31 15:10 MAiDiGiTV

映画まとめ5月31日公開 映画紹介&予告編 「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」「さよならくちびる」「LUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘」「長いお別れ」 映画まとめ5月31日公開 映画紹介&予告編 「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」「さよならくちびる」「LUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘」「長いお別れ」

「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」ゴジラだけじゃない! 世界最高峰のCGを駆使した怪獣たちに胸熱

 人気アニメ「LUPIN THE IIIRD」シリーズの新作「LUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘」(小池健監督)が、新宿バルト9(東京新宿区)ほかで5月31日公開。2012年放送のテレビアニメ「峰不二子という女」や劇場公開された「次元大介の墓標」「血煙の石川五ェ門」に続く作品。不二子に絶体絶命の危機が迫る。

 父親の横領した5億ドルの鍵を握る少年ジーンと、彼と行動を共にしていた不二子が、呪いの力で人心を操る殺し屋ビンカムに命を狙われる。声優の沢城みゆきさんが不二子を演じるほか、ルパン三世役の栗田貫一さん、次元大介役の小林清志さんが声優として出演。不二子の敵ビンカムはシリーズ初参加の宮野真守さんが演じる。「次元大介の墓標」「血煙の石川五ェ門」を生んだクリエーターが再集結する。

 キャッチコピー「ヤバいぜ、不二子。」は言い得て妙。これまで、賢さと美貌、抜群のプロポーション、話術でルパンすらも手玉に取り、欲しいものを手に入れようとしてきた不二子。そんな魅力を存分に楽しめる上、ジーンへの母性のようなものも垣間見える。

 不二子とビンカムのアクションシーンも見どころだ。ショートパンツ姿で髪をポニーテールにまとめ、ビンカムと格闘する不二子は、強く、格好いい。ビンカムに追い詰められ、絶体絶命のピンチの時すら美しいと感じた。

 4月に肺炎のため死去した「ルパン三世」の生みの親でマンガ家のモンキー・パンチさんは、この作品発表時、「小池さんの手で、新たな峰不二子を生み出していただけること、楽しみでなりません。どんな不二子に出会えるか、皆さんと一緒に期待したい」とコメントしていた。見たことのない新しい不二子がどう描かれるのか。ぜひスクリーンでその魅力を味わってほしい。(岡本温子/MANTAN)

「長いお別れ」蒼井優、竹内結子が姉妹役 認知症の父と家族の日々を温かく描き出す

蒼井優&竹内結子が姉妹役  映画「長いお別れ」予告編 直木賞作家・中島京子さんの実体験に基づいた小説の映画化「長いお別れ」(中野量太監督)が、5月31日からTOHOシネマズ新宿(東京都新宿区)ほかで公開。認知症の父親と家族の7年間を描くヒューマン作。父親役を山崎努さん、娘たちを蒼井優さん、竹内結子さん、母親役を松原智恵子さんが演じている。変化する父親に戸惑いながらも受け入れて、時間を重ねていく家族の姿が温かい。

 2007年秋、東(ひがし)家の父親・昇平(山崎さん)の70歳の誕生日に、母親・曜子(松原さん)の呼び掛けで、久しぶりに一家4人が集まった。長女の麻里(竹内さん)は、夫の転勤先の米国で暮らしている。次女の芙美(蒼井さん)は、スーパーのお惣菜係として働きながらカフェ経営の夢を温めていた。帰省した娘2人に曜子から、中学校校長も務めた厳格な昇平が認知症になったと告げられ……。

 気難しそうな父親が少しずつ変化していくさまを、山崎さんがユーモアも交えて、味わい深い芝居で魅せる。夫を支える松原さんは、時に頼もしく、時に可愛らしい演技で、献身的な愛情を表現している。蒼井さんと竹内さんは、まるで本当の姉妹のような会話劇をリズミカルに交わす。竹内さんの夫役で北村有起哉さん、蒼井さんの恋人役で中村倫也さんが出演している。

 認知症を、アメリカでは「Long Goodbye(長いお別れ)」と表現するという。仲のいい家族が父親とお別れしていく長い長い時間がつづられていく。

 父親の変化と共に、娘たちそれぞれが生き方に思い悩むエピソードも展開。麻里は米国になじめず、夫と距離ができている。芙美は、恋に仕事にと、自分の道を模索している。2人の人生がどう開けていくのかも見応えがある。

 認知症になった昇平が、家族との関係を新たに作っていくさまに明るさもあり、孫に与える影響も見逃せない。家族間の愛情がしっかりと紡がれ、幸福と切なさの両方が垣間見えてくる。

 宮沢りえさん主演作「湯を沸かすほどの熱い愛」(2016年)で初めて長編映画を手がけ、日本アカデミー賞優秀監督賞などを受賞した中野監督が、初めて小説の映画化に挑み、脚本も手掛けた。主題歌は、石橋凌さんと原田美枝子さんの長女でシンガー・ソングライターの優河(ゆうが)さんの「めぐる」。(キョーコ/フリーライター)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ