オードリー春日、長期ドッキリ企画に反響 「かわいそう…」と同情の声も

2019/5/31 17:01 しらべぇ

30日放送の『ドッキリ映像SP 芸能人史上最悪の1日』(TBS系)にお笑いコンビ・オードリーの春日俊彰が出演。長期にわたる「ハリウッド映画ドッキリ」に心配の声があがっている。

 

■「ハリウッドデビュー」ドッキリ

春日に仕掛けられたのは「オードリー春日ハリウッドデビューの道」という長期ドッキリ。ハリウッド映画版の『ゴジラ』に出演することが決まった春日が、発表記者会見をしている最中に落とし穴に落とすというもの。

春日にゴジラ役の出演オーディションのオファーが届くところからドッキリがスタート。会場では俳優の渡辺裕之が登場し、俳優の渡辺謙からビデオメッセージが届くなどかなり本格的だ。

 

■ネタバラシを告げると…

その後、ゴジラ役としてモーションキャプチャーを担当することが決まった春日は、数日に渡ってゴジラの動き方の練習を積み、記者会見に登場。

そして、春日がゴジラの歩き方を披露したところで、オチである熱湯が入った落とし穴に落下する。下半身だけ熱湯に浸かって「熱い!」と連呼する春日にネタバラシを告げると、「え、何が?」「いや、それはないわ! 結構練習とかやったんだよ」とリアクション。ショックは大きかったようだ。

■ネットでは賛否の声

放送を受け、ネット上では「めっちゃおもしろい!」と爆笑の声があがった。半身だけ落とし穴に落ちるという地味なオチだったが、そこにいたるまでの経緯を楽しんだ視聴者は多いようだ。

しかし、一方で「かわいそうで見てられない」「こんな真面目に練習してんのにドッキリで全てが嘘だったってなるのは悲しい」との指摘も。ハリウッド映画ということもあってかなり真剣に向き合っていただけに、練習のすべてが水の泡になったことを同情する視聴者も少なくなかった。

 

■ドッキリをどう思う?

「いや、それはないわ!」と驚いていた春日に対して同情した人も少なくなかった今回のドッキリ。しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,732名を対象に調査したところ、全体の6割が「人を貶めるドッキリは好きではない」と回答している。

ドッキリ

否定的な声もあったが、それだけ春日の一生懸命な姿に心を打たれた視聴者が多かったということだろう。

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ)

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:全国10代~60代の男女1732名(有効回答数)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント182

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ