「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

おいしく節約!晩ごはんに大活躍の鶏肉おかず50選

2019/5/30 19:20 暮らしニスタ

(写真:暮らしニスタ) (写真:暮らしニスタ)

唐揚げ、焼き鳥、親子丼など、子どもも大人も大好きな鶏肉料理。牛肉や豚肉よりお財布に優しいので、ママにとってもありがたい食材ですよね。家計のためにももっと活用したいけどメニューがマンネリ気味…ということはありませんか。今回は、晩ご飯におすすめしたいアイデアレシピをたっぷりご紹介します!

鶏むね肉で節約ボリュームおかず

■ヨーグルトでしっとり!鶏むね肉と新じゃがのさっぱり煮


暮らしニスタ
【材料(2人分)】
鶏むね肉…1枚
じゃがいも…中3個
プレーンヨーグルト…大さじ3
粒マスタード…小さじ1
おろしニンニク…小さじ1/2(なくても可)
醤油…大さじ3
酢…大さじ2
水…300cc
油…大さじ1

鶏むね肉をしっとり&やわらかく仕上げる秘密はヨーグルト。粒マスタードとおろしニンニクを加えたヨーグルトに15分ほど漬け込めば準備完了です。お酢も入ってさっぱり。

■鶏むね肉の柔らか紅茶煮


暮らしニスタ
【材料(4人分)】
鶏むね肉…2枚
紅茶(ティーバッグ)…2個
水…1000cc
レモングラス…5~6本(あれば)
醤油…大さじ4
酒…大さじ2
酢…大さじ1
みりん…大さじ1

タコ糸で成形した鶏むね肉を煮だした紅茶に入れて火を加えたら、そのまま冷ましてタレに漬けるだけ。むね肉とは思えないやわらかさで、温かい状態はもちろん冷めてもおいしい!

■漬けて焼くだけ♪塩麴チキンのマスタードソースがけ


暮らしニスタ
【材料(2人分)】
鶏むね肉…1枚
塩麹…30g
酒…大さじ2
添え野菜…適量
粒マスタード…小さじ2
牛乳…小さじ2
ケチャップ…小さじ1
砂糖…小さじ1
醤油…小さじ1/4
こしょう…適量

おもてなし料理にもなりそうなこちらは、塩麴の下味が絶妙。朝のうちに塩麴と鶏むね肉を揉みこんでおけば、夜は焼くだけなので簡単です。マスタードソースが良く合いますよ。

■甘辛ピリリがたまらない照り焼きペッパーチキン


暮らしニスタ
【材料(1~2人分)】
鶏むね肉…1枚
塩(下味用)…ひとつまみ
きび砂糖(下味用)…ひとつまみ
水(下味用)…小さじ2
黒こしょう…適量
小麦粉…小さじ2
サラダ油…小さじ2
酒…大さじ1
みりん…大さじ1
きび砂糖…小さじ1/2
醤油…小さじ2

名古屋名物の手羽先をイメージして、甘辛ダレに黒こしょうを効かせた一品。白いご飯だけでなくビールも進んじゃいます。手羽先のような骨がないので子どもでも食べやすいですね。

■鶏むね肉のおろし玉ねぎソース


暮らしニスタ
【材料(2人分)】
鶏むね肉…大1枚
小麦粉…大さじ1
玉ねぎ…1/4個(30g)
醤油…大さじ1
酒…大さじ1
みりん…大さじ1
砂糖…小さじ1
サラダ油…大さじ1

鶏肉の皮を取り除き、焼いた際に出た余分な油もふき取るので出来上がりはとてもヘルシー。おろし玉ねぎのソースをたっぷり絡めてどうぞ。ソースは付け合わせの野菜にもぴったり。

■青海苔風味の和風チキンカツ


暮らしニスタ
【材料(2人分)】
鶏むね肉…1枚
塩…少々
こしょう…少々
醤油…大さじ1と1/2
みりん…大さじ1
おろししょうが…大さじ1
小麦粉…適量
卵…1個
パン粉…大さじ10~12
青海苔…大さじ2
サラダ油…適量

むね肉にフォークを刺してたくさん穴をあけておくことで、下味が染みこみ柔らかい食感に。揚げると海苔の香りが少し飛んでしまうので、思い切ってたっぷり使うのがコツです。

■鶏むね肉とピーマンの甘辛炒め


暮らしニスタ
【材料(2人分)】
鶏むね肉…大1枚
砂糖…小さじ1
片栗粉…小さじ1
ピーマン…3個
ぶなしめじ…100g
ケチャップ…大さじ2
めんつゆ…大さじ2
おろしにんにく…小さじ1/2
豆板醤…小さじ1/2~1/4
サラダ油…適量

豆板醤を入れた甘辛味でご飯が進むこと間違いなし!むね肉はビニール袋の上からグラスなどで叩き、調味料を揉みこんでパサつき知らずに。ピーマンがもりもり食べられそう。

■焼いて仕上げるマヨがけチキン南蛮風


暮らしニスタ
【材料(2人分)】
鶏むね肉…1枚(250g)
酒…小さじ1
薄力粉…適量
サラダ油…大さじ1
砂糖…大さじ1
醤油…大さじ1
酢…大さじ1
マヨネーズ…適量

一般的なチキン南蛮とは違い、揚げない&タルタルソースを使わないでできるお手軽料理。甘酢餡とマヨネーズの相性もバツグンです。食べごたえがあって節約おかずとは思えません。

■食材2つでOK!きゅうりと鶏肉のスタミナ炒め


暮らしニスタ
【材料(2人分)】
鶏むね肉…300g
きゅうり…2本
塩…小さじ1
日本酒…大さじ1
片栗粉…大さじ1
鶏だし(顆粒タイプ)…小さじ1
あらびきガーリックパウダー…2~3振り
鷹の爪…1個
塩…少々
ごま油…大さじ2
糸唐辛子…適量

鶏むね肉ときゅうりの組み合わせが新鮮!ガーリックパウダーのパンチも効いてビールのアテにもおすすめです。鶏肉に片栗粉をまぶしてから炒めるので水分が逃げず味が絡みます。

鶏肉はヘルシーおかずも大得意

■レンジ蒸しナスと鶏むね肉のあっさり塩煮物


暮らしニスタ
鶏むね肉(昆布塩水に漬けたもの)…1枚
ナス…小サイズ3本
昆布塩水…大さじ2
昆布塩水の昆布…全部
きび砂糖…大さじ1
糸唐辛子…適量

昆布と塩を入れた水に鶏むね肉を漬けることで、ジューシーになって旨みもアップ!電子レンジで蒸したナスもヘルシーです。味付けは昆布塩水で。冷やしてもおいしいですよ。

■鶏ひき肉のロールキャベツ


暮らしニスタ
鶏ひき肉…150g
キャベツ…大きめの葉4枚
玉ねぎ…1/6個(30g)
干しシイタケ…中サイズ1枚
卵…1/2個
パン粉…大さじ2
酒…小さじ1
おろししょうが…少々
塩…少々
こしょう…少々
だし昆布…1枚
水…400cc
醤油…大さじ1
酒…大さじ1/2
塩…適量

昆布のだしと醤油で和風に仕上げた優しい味は、鶏ひき肉にぴったり。肉ダネに干しシイタケとおろししょうがを加えることで風味が増します。食欲がないときにもおすすめです。

■玉ねぎと鶏ササミの簡単サラダ


暮らしニスタ
【材料(2人分)】
鶏ササミ肉…2本
玉ねぎ…1/2個
醤油…大さじ1
米酢…大さじ1/2

塩麹に漬け低温調理でやわらかく仕上げた鶏ササミと、スライスした玉ねぎを合わせたシンプルな副菜。味付けは醤油とお酢だけですが、下味を付けた鶏ササミの旨みが効いています。

■そのままでおいしい!サラダチキンの生春巻き


暮らしニスタ
【材料(2人分)】
タンドリーチキン風国産鶏サラダチキン…1/2袋
冷凍むきエビ…100g
サニーレタス…2~3枚
ライスペーパー…8枚

コンビニで購入できるサラダチキンは、すでに味が付いていてとっても便利!タンドリーチキン味を使えばエスニックな生春巻きができますよ。野菜やエビと一緒に巻くだけでOKです。

■圧力鍋でほろほろ!鶏手羽元のレモン煮


暮らしニスタ
【材料(2~3人分)】
鶏手羽元…10本
玉ねぎ…中1個
じゃがいも…中2個
黒こしょう…適量
オリーブオイル…適量
ローズマリー…1本
塩麹…大さじ1
水…200~300cc
レモン…適量

鶏手羽元は塩こしょうで下味を付け、切った野菜とレモン、調味料と一緒に圧力鍋にかけるだけ。鶏肉は骨からほろりと崩れるほどやわらかく、レモンの酸味でさっぱり食べられます。

■サラダチキンと白菜の和え物


暮らしニスタ
【材料(4人分)】
タンドリーチキン風国産鶏サラダチキン…1袋
白菜…2枚
マヨネーズ…大さじ1
塩…少々

カットしてから塩を振りしっかりと水分を切った白菜と、食べやすく切ったサラダチキンをマヨネーズで和えれば完成。簡単にできて箸が止まらなくなるサラダ風の和え物で

■キャベツと一緒にできちゃうレンチンよだれ鶏


暮らしニスタ
【材料(2人分)】
鶏むね肉…1枚
長ねぎ…1本弱
おろしにんにく…小さじ1/4
おろししょうが…小さじ1/4
醤油…小さじ2
酢…大さじ1
きび砂糖…小さじ1/2
豆板醤…小さじ1/10
花椒…適量
ごま油…小さじ2

ざく切りにしたキャベツの上に下味付きの鶏むね肉をのせてレンジ蒸しに。一緒に火を通すことで時短になる上、鶏肉の旨みがキャベツにも移って一石二鳥。タレの花椒はお好みで。

■鶏むね肉のごま味噌だれ


暮らしニスタ
【材料(2人分)】
鶏むね肉…1枚(約300g)
味噌…大さじ1
みりん…大さじ1
醤油…小さじ1/2
すりごま…大さじ1/2
砂糖…小さじ1/2

鶏むね肉は余熱で完全に火を通すことでパサつき感防止に。鶏肉は鍋に放置するだけ、ごま味噌ダレは調味料を合わせるだけと、調理の手間がかかりません。たっぷりの野菜とどうぞ。

■鶏むね肉の揚げないお手軽酢鶏


暮らしニスタ
【材料(2人分)】
鶏むね肉…150g
塩…少々
こしょう…少々
酒…小さじ1
醤油…小さじ1
片栗粉…大さじ2
ニンジン…1/4本
ピーマン…2個
玉ねぎ…1/2個
カットパイン(缶詰)…適量
砂糖…大さじ2と1/2
酢…大さじ1と1/2
醤油…大さじ1と1/2
酒…小さじ1
鶏がらスープの素(顆粒タイプ)…小さじ1
トマトケチャップ…小さじ1
塩…少々
水…1/3カップ

酢豚を鶏むね肉でアレンジ。通常は肉を油で揚げてからタレと絡めますが、揚げずに焼くのでヘルシーです。色鮮やかで食卓にも映え、ケチャップ味が子どもにも喜ばれそう。

時間がないときの一皿完結メニュー

■豪快!チキン南蛮どんぶり


暮らしニスタ
【材料(1~2人分)】
鶏もも肉…250~300g
塩…適量
こしょう…適量
おろししょうが…適量
プレーンヨーグルト…大さじ2~3
小麦粉…40g
片栗粉…40g
油…適量
白だし…大さじ3~4
すし酢…大さじ2~3
スイートチリソース…大さじ2~3
水溶き片栗粉…適量
茹で卵…1~2個
玉ねぎ…1/2個
らっきょうのみじん切り…80g
マヨネーズ…適量
練乳…適量
マスタード…適量
温かいご飯…適量
乾燥パセリ…お好みで
クレソン(あれば)…お好みで

食べ盛りの子どもも大満足間違いなし!のボリューム丼。ご飯の上に、ピリ辛の甘酢ダレを絡めたサクサクジューシーな鶏肉をのせ、自家製タルタルをたっぷりかけて召し上がれ!

■鶏肉の魯肉飯風とろーり温玉のせ


暮らしニスタ
【材料(2人分)】
鶏もも肉…200g
ナス…1本
ズッキーニ…1/2本
シイタケ…3枚
みつば…適量
しょうが…1片
温泉卵…2個
ごはん…2杯分(約350g)
酒…大さじ2
きび砂糖…小さじ1/2
オイスターソース…大さじ2
砂糖…小さじ1

甘辛く煮込んだ豚肉をご飯にかけて食べる台湾料理を鶏もも肉でアレンジ。家にある調味料で作る煮込まない魯肉飯風の丼です。野菜を入れ、温泉卵をトッピングしてパワーアップ。

■カッペリーニで作るチキンのフィデウア


暮らしニスタ
【材料(1~2人分)】
鶏もも肉…70~80g
オリーブオイル(回しかけ分)…大さじ1~1と1/2
にんにくのみじん切り…小さじ1
プチトマト…5~6個
ズッキーニのみじん切り…大さじ2
赤ピーマン(パプリカ)のみじん切り…大さじ2
玉ねぎのみじん切り…大さじ2
しめじ…お玉一杯分くらい
カッペリーニ…120g
コンソメスープ…適量
塩…適量
ペッパー類…適量

米の代わりにパスタで作るパエリア。一見すると手間がかかりそうですが、スキレットで材料を炒めてパスタとスープを加えたら火にかけるだけ!表面のパリパリ感が最高です。

■チキンとアボカドとトマトのピザトースト


暮らしニスタ
【材料(1人分)】
タンドリーチキン風国産鶏サラダチキン…1/3枚
食パン(6枚切り)…1枚
アボカド…1/4個
プチトマト…2個
マヨネーズ…大さじ1
ピザ用チーズ…20g
あらびきこしょう…少々

軽めに済ませたい日やお酒と一緒の夕食におすすめの、スパイシーなピザトースト。チキンにはすでに火が通っているのでチーズが溶ければOK。アボカドとの相性もバツグンです。

■鶏肉のフォー風うどん


暮らしニスタ
【材料(1人分)】
鶏もも肉…100g
冷凍稲庭風うどん…1玉
プチトマト…2個
水…400cc
酒…大さじ1
ナンプラー…小さじ2
香菜…適量
レモン…適量

あっさりスープがたまらないベトナムのフォーも、冷凍うどんで手軽にできますよ。弱火で鶏肉に火を通すことで旨みのあるスープができ、レモンを加えてさわやかな味わいに。

■鶏塩しょうがあんかけうどん


暮らしニスタ
【材料(1人分)】
冷凍さぬきうどん…1玉
鶏ひき肉…100g
長ねぎ…1/4本
水…400cc
酒…大さじ2
薄口醬油…大さじ1
塩…大さじ1/2
おろししょうが…小さじ1/2~1
片栗粉…大さじ2
刻みのり…適量
ゆずの皮…お好みで

とろみのあるスープで体が芯から温まる一品。鶏ひき肉を使えば短時間でも旨みのあるスープになり、麺にもよく絡みます。冷凍うどんならレンチンでOKなので手間もかかりません。

■炊飯器で簡単シンガポールチキンライス


暮らしニスタ
【材料】
鶏もも肉…1枚~
塩…小さじ1
酒…大さじ1
米…2合
中華だし(ウエイパー)…15~20g
おろししょうが(チューブタイプ)…4~5㎝
おろしにんにく(チューブタイプ)…4~5㎝

塩と酒で下味を付けた鶏肉を炊飯器の中にどーんと入れてスイッチオン!ご飯にも鶏の味がしみこみ、鶏肉もしっとりやわらか。炊飯器一つでできるので面倒な後片付けも不要です。

■そうめんと鶏肉の野菜たっぷりチャプチェ風


暮らしニスタ
【材料(2人分)】
鶏ももひき肉…100g
そうめん…1束半
ほうれん草…1/4束
ニンジン…1/4本
ニンニク…1/2片
しめじ…1/4株
醤油…大さじ1
酒…大さじ1
オイスターソース…小さじ1
鶏がらスープの素(顆粒タイプ)…小さじ1
砂糖…小さじ1/2
卵…1個
ごま油…少々
白ごま…少々

春雨の代わりにそうめんを使って甘辛味のチャプチェ風に。具材は鶏ひき肉のほか冷蔵庫にあるものでOK!豆板醤を加えてピリ辛味にするなど、お好みでアレンジしてくださいね。

■鶏そぼろで親子丼


暮らしニスタ
【材料(1人分)】
鶏ひき肉…100g
酒…大さじ3
みりん…大さじ1
醤油…大さじ1
砂糖…大さじ1
卵…2個
サラダ油…小さじ1
ごはん…茶碗1杯分

ひき肉を利用した約1分でできる親子丼。包丁も使わず、鍋一つで簡単にできるのがうれしいですね。半熟とろとろに仕上げた卵が鶏肉に絡んで、ご飯をおいしくしてくれます。

■塩麹チキンとシシトウのレモンパスタ


暮らしニスタ
【材料(2人分)】
鶏むね肉…1/2
玉ねぎ…1/2個
シシトウ…8本
ニンニク…1片
塩麹…大さじ1/2
白ワイン…小さじ1
レモン汁…大さじ1
レモンの輪切り…4枚
塩…適量
こしょう…適量
オリーブオイル…適量
スパゲッティ…適量

鶏肉とシシトウ、レモンを組み合わせたちょっと大人風味のオイル系パスタ。塩麴を揉みこみ旨みを増した鶏むね肉は、さっぱりしたレモンと好相性。シシトウの風味も効いています。

■炊飯器で鶏ごぼうの和風ピラフ


暮らしニスタ
【材料(4~5人分)】
鶏むね肉(皮つき)…180g
ゴボウ…100g
酒…大さじ1/2
塩…小さじ1/3
醤油…大さじ2と1/2
みりん…大さじ1
砂糖…小さじ1
米…2と1/2合
醤油…小さじ1
みりん…小さじ1
鶏がらスープの素(顆粒タイプ)…小さじ1
塩…小さじ1/2弱
ローリエ…1枚
きぬさや…8個
卵…2個
バター…20g

醤油をベースに甘辛く味を付けた鶏ごぼうのピラフ。ご飯を炊く際、調味料やローリエと一緒に鶏肉の皮を入れるのがポイント。皮からだしが出て味に深みがプラスされますよ。

まとめ作りでおかず貯金。鶏肉の作り置き

■めんつゆで簡単!鶏手羽元と厚揚げの味噌煮


暮らしニスタ
【材料(4人分)】
鶏手羽元…8本
ニンジン…1本
エリンギ…2本
しょうが…1片
サラダ油…小さじ1
めんつゆ(3倍濃縮)…大さじ2
酒…大さじ1
みりん…大さじ1
砂糖…小さじ2
水…200cc
厚揚げ…1個
味噌…大さじ1と1/2
長ねぎまたは小口ねぎ…適量

圧力鍋を使うことで時短調理ができる鶏手羽元の煮物。厚揚げも入ってボリュームがあります。味噌とめんつゆでしっかり味に仕上げているので、ご飯がどんどん進みそうです。

■鶏肉とじゃがいものピリ辛チム


暮らしニスタ
【材料(3~4人分)】
鶏もも肉…500g
じゃがいも…3個
ニンジン…1本
シイタケ…2枚
ヤングコーン…適量
スナックエンドウ…適量
塩…小さじ1/2
こしょう…少々
酒…大さじ1
油…大さじ2
水…400cc
長ねぎのみじん切り…大さじ2
しょうが…1片
醤油…大さじ4
砂糖…大さじ2
コチュジャン…大さじ2
ごま油…大さじ1
いりごま…小さじ1
おろしニンニク…小さじ1

長ねぎやしょうがといった薬味をコチュジャンや醤油と合わせた「ヤンニョンジャン」が味の決め手。焼き色を付けた鶏肉が香ばしく、じゃがいもやニンジンもおいしく食べられます。

■ダイエットコーラと醤油の鶏手羽元煮込み


暮らしニスタ
【材料(12本分)】
鶏手羽元…12本
ゼロカロリーコーラ…300cc
オリーブオイル…小さじ1
醤油…大さじ3
長ねぎ…15㎝
しょうがの薄切り…3~4枚
粉山椒…適量

カロリーや糖質を気にする人にもおすすめの鶏料理。コーラの炭酸効果で肉が柔らかく仕上がり、甘辛い味付けがご飯にも合います。大人は粉山椒をかけてお酒の肴にしても。

■圧力鍋で時短鶏じゃが


暮らしニスタ
【材料(3人分)】
鶏もも肉…大1枚(約350g)
じゃがいも…大サイズ4個(500g)
ニンジン…1本
ペコロス(玉ねぎ)…20個(約300g)
水…200㏄
白だし…大さじ2
砂糖…大さじ4
醤油…大さじ3と1/2~1/4
酒…大さじ3
みりん…大さじ2
サラダ油…大さじ2

和食の定番、肉じゃがを鶏肉でアレンジ。カットした材料と調味料を圧力鍋に入れて火にかけ、仕上げにみりんを加えて煮詰めるだけ。優しくほっとする味わいがたまりません。

■鶏肉のカレー照り煮


暮らしニスタ
【材料(2~3人分)】
鶏もも肉…大1枚(約300g)
こしょう…少々
レンコン…10㎝(約300g)
カレー粉…小さじ1強
砂糖…小さじ2
酒…大さじ2
醤油…大さじ1
水…200cc
ごま油…大さじ1

焼き目をつけた香ばしい鶏肉とほっくりのレンコンをカレー味で楽しむ一品。作り方はいたってシンプルですが、カレー粉を加えることで風味が増し食欲をそそる煮物に大変身。

■オーブンにおまかせのチキンカチャトーラ風


暮らしニスタ
【材料(4人分)】
鶏手羽元…10本
ピエトロドレッシング…120cc
塩…少々
こしょう…少々
白ワイン…大さじ5
マッシュルーム…8個
オリーブオイル…小さじ2
イタリアンパセリ…少々

一から作ると手間のかかるチキンカチャトーラを、少ない材料と簡単な味付けで調理。味の決め手は玉ねぎがたっぷり入ったドレッシング。調理はオーブンにお任せでOKです。

■手羽中とじゃがいもの甘辛照り煮


暮らしニスタ
【材料(2人分)】
鶏手羽中…250g
塩…少々
こしょう…少々
薄力粉…少々
じゃがいも…中2個
グリーンピース…適量
だし…200㏄
砂糖…大さじ2
酒…大さじ2
みりん…大さじ2
醤油…大さじ2

あえて骨付きの手羽中を使って、その旨みをじゃがいもにしみこませるのがポイント。手羽中はしっかり焼き色を付けてさらに旨みアップ!ブラックペッパーでスパイシーにしても。

■レンジでOK!簡単チキンロール


暮らしニスタ
【材料(1本分)】
鶏もも肉…1枚(350g)
ニンジン…適量
いんげん…8本
塩…少々
こしょう…少々
醤油…大さじ4
酒…大さじ1
みりん…大さじ1
はちみつ…大さじ1
砂糖…小さじ1
おろししょうが(チューブタイプ)…2㎝
おろしニンニク(チューブタイプ)…2㎝

おもてなし料理にもなるチキンロールは、鶏肉で野菜を巻きラップをしてレンジでチン!フライパンで調味料を絡めた後、冷めるまで放置するのがおいしく仕上げるコツです。

■低温調理器でほっとくだけ☆塩麴の鶏ハム


暮らしニスタ
【材料(鶏むね肉1枚分)】
鶏むね肉…1枚(約250g)
塩麹…大さじ1
酒…小さじ2

材料はいたってシンプル。しかも、調理器にセットしたら放っておけばOKの超ラクチンレシピです。塩麴が鶏の旨みを引き出し、パサつき感のないしっとりジューシーな出来に。

■手羽元のホロホロ煮


暮らしニスタ
【材料(2~3人分)】
鶏手羽元…6~8本
ゆで卵…4個
おろしニンニク(チューブタイプ)…5㎝
おろししょうが(チューブタイプ)…2㎝
酒…大さじ3
酢…大さじ3
醤油…大さじ3
オイスターソース…大さじ1
砂糖…大さじ4
みりん…大さじ1と1/2

お酢で煮込むことで肉がホロホロのやわらかさに。酸味は残らないのでお酢が苦手な人もおいしく食べられます。見た目がボリューミーで、肉の旨みをまとったゆで卵もたまりません。

お弁当にも合う鶏肉おかず

■冷めても美味しい鶏ハーブ焼き


暮らしニスタ
【材料】
鶏もも肉…1/2枚
ハーブソルト…適量
ポン酢…適量
粒マスタード…適量

前日のうちに鶏肉にハーブソルトを揉みこみ、当日は魚焼きグリルで香ばしく焼くだけ!そのままでもおいしく食べられますが、ポン酢と粒マスタードのソースもぜひお試しを。

■キャベツとガリトマチキン レモン風味


暮らしニスタ
【材料(2人分)】
鶏もも肉…200g
ニンニク…5g
キャベツ…200g
ピーマン…1個
オイル…小さじ1
トマトソース…大さじ4
レモン汁…適量

鶏もも肉をガーリックとトマトで仕上げる炒め物。パンチのある味付けですが、レモン汁を加えることでさわやかさもプラス。これならキャベツやピーマンももりもり食べられそう。

■悪魔のザクザクチキン


暮らしニスタ
【材料(2人分)】
鶏むね肉…1枚
めんつゆ…大さじ1
酒…大さじ1
塩…小さじ1/2
天かす…80g
小麦粉…大さじ6
青海苔…小さじ2
ごま油…小さじ1
水…60㏄
塩…ひとつまみ
揚げ油…適量

ザクザク食感の正体は天かす!衣に青海苔を使っているので香りが良く、鶏むね肉は余熱を利用して中まで火を通すのでパサパサになりません。病みつき必至のメニューです。

■鶏むね肉のソースマヨ焼き


暮らしニスタ
【材料(2人分)】
鶏むね肉…1枚(250g)
塩…少々
こしょう…少々
片栗粉…適量
サラダ油…大さじ1
ウスターソース…大さじ2
マヨネーズ…大さじ1
砂糖…小さじ2
醤油…小さじ2
千切りキャベツ…お好みで

鶏肉を炒めてソースを煮絡めるだけの簡単レシピですが、濃厚でコクのあるソース味がお弁当のおかずにぴったり。鶏肉さえあれば、家にある調味料だけで手軽に調理できます。

■ご飯が進むバル酢胡麻照りチキン


暮らしニスタ
【材料(3人分)】
鶏もも肉…700g
醤油…大さじ2
オイスターソース…大さじ2
酒…大さじ2
みりん…大さじ2
ざらめ…大さじ2
バルサミコ酢…大さじ2
おろしニンニク(チューブタイプ)…2㎝
おろししょうが(チューブタイプ)…5㎝
塩…少々
あらすり白ごま…大さじ2

使いかけで持て余しているバルサミコ酢があれば、ぜひとも試してほしい一品。調味料はすべて同量なのでわかりやすく、仕上がりは濃厚でコクのある味に。ごまの風味がアクセント。

■ひとくちサイズの焼きチキンカツ


暮らしニスタ
【材料(4人分)】
鶏もも肉…2枚
塩…適量
こしょう…適量
薄力粉…大さじ4
水…大さじ4
パン粉…適量
油…適量

少ない油で揚げ焼きにするので、通常のチキンカツよりもヘルシーな上に面倒な油の処理も不要。もも肉の厚みのある部分は削いで薄めにカットすることで時短につながります。

■から揚げとなすのポン酢がけ


暮らしニスタ
【材料(2人分)】
鶏もも肉…1枚(250g)
醤油…小さじ2
酒…小さじ2
おろしニンニク(チューブタイプ)…2㎝
おろししょうが(チューブタイプ)…2㎝
片栗粉…適量
ナス…1本
サラダ油…適量
ポン酢…大さじ2~3

衣をまぶした鶏肉とナスを同時に揚げ焼きにして時間を削減。仕上げにポン酢を掛けるので調味料に漬け込む必要もありません。油淋鶏のようなご飯によく合う満足メニューです。

■ご飯が進む鶏肉のコクうま生姜焼き


暮らしニスタ
【材料(3~4人分)】
鶏もも肉…2枚(800g)
塩…小さじ1
こしょう…少々
醤油…大さじ2
オイスターソース…大さじ1
みりん…大さじ2
ざらめ…大さじ1
紹興酒(なければ酒)…大さじ2
おろししょうが(チューブタイプ)…5㎝

余分な油を取りながら皮目をパリッと香ばしく焼き、しょうがが香るタレを絡めて出来上がり♪食べ盛りの男子には鶏肉をご飯の上にどーんとのせて丼風にしてもよさそうです。

■鶏むね肉でスティックチキン竜田


暮らしニスタ
【材料(2~3人分)】
鶏むね肉…大1枚(300g)
酒…小さじ2
醤油…小さじ2
塩…小さじ1/3
おろしニンニク(チューブタイプ)…3㎝
おろししょうが(チューブタイプ)…3㎝
卵…1個
片栗粉…適量
サラダ油…適量

棒状にすることで鶏肉に早く火が通り、お弁当の盛り付けのアクセントにもなるスティック竜田揚げ。簡単に調味料を揉みこめばOKなので、忙しい朝でも手間がかかりません。

■自慢のチキンナポリタン


暮らしニスタ
【材料(2人分)】
鶏むね肉…430g
塩…小さじ1/2
こしょう…少々
酒…大さじ1
片栗粉…適量
玉ねぎ…大サイズ1/2個
ピーマン…2個
ケチャップ…大さじ3
ウスターソース…大さじ1と1/3
タバスコ…適量
粉チーズ…適量
サラダ油…適量

子どもが大好きな唐揚げとナポリタンがコラボ。和のお弁当にも洋のお弁当にも使える鶏のおかずです。前日の夜ごはんで余った唐揚げの救済メニューとしてもおすすめですよ。

■鶏肉とニンニクの芽の甘辛山椒焼


暮らしニスタ
【材料(2人分)】
鶏もも肉…大1枚
ニンニクの芽…3~4本
塩…少々
こしょう…少々
醤油…大さじ2
酒…大さじ2
おろし玉ねぎ…50g
砂糖…大さじ1と1/2
粉山椒…小さじ1/2
お湯…大さじ1

山椒入りなので大人のお弁当向きですが、すりおろした玉ねぎのタレが白いご飯によく合います。鶏肉は小さめにカットすることで火の通りが早く、お弁当でも扱いやすくなります。

一口に鶏肉と言っても、モモ肉、胸肉、手羽先など部位によって味わいも歯ざわりもさまざま。料理やお財布事情によって使い分けができるのも鶏肉の魅力です。献立に悩んだときも心強い味方になってくれますよ。

まとめ/関東博子

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ