『さんま御殿』ダレノガレ明美に心配の声が続出 「どうしたの?」

2019/5/29 17:01 しらべぇ

28日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)にモデルのダレノガレ明美が出演。しかし、活躍する場面が少なかったことにネット上では驚きの声があがっている。

 

■得意の毒舌が炸裂!

ダレノガレといえば、歯に衣着せぬ過激な発言から、トーク番組で共演者と一触即発のムードになることも少なくない。

元柔道選手の松本薫が、料理をする際に料理人の夫が勝手に火加減を調整してきてイライラするとし、「結局、味は同じなんです」と主張すると、料理好きのダレノガレは「あんまり味のことがわからない人は『同じ』って言うんですけど…」と得意の毒舌を炸裂させた。

 

■肝心のトークは…

相手を選ばずバッサリと切り込む姿に、周囲からは「怖い怖い…叩かれてる」とツッコミが。まさにダレノガレのキャラが活かされた一幕だ。

しかし、その後は活躍ぶりが失速。出演者のトークに相槌を打ってリアクションこそするものの、肝心のトークはオンエアされず。番組ではアイドルグループ・RINGOMUSUME(りんご娘)の王林が強烈な天然ぶりで活躍し、「踊るヒット賞」に輝いていた。

■ネットでは心配の声が続出

放送を受け、ネット上では「一言も喋ってない」「どうしたの?」と心配の声が続出。普段は毒舌キャラで圧倒的な存在感を見せているだけに、今回の放送に驚いた視聴者は多かったようだ。

 

■炎上タレントはわざとやっている?

ダレノガレといえば、これまで幾度となく発言が物議を醸しており、バラエティ番組で「炎上クイーン」として扱われることもしばしば。

もはや職人芸ともいえる炎上だが、しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,329名に「炎上タレント」について調査したところ、約7割が「わざとやっている」と回答。ダレノガレの毒舌を「あざとい」と感じているファンも少なくないのかもしれない。

炎上タレント

ダレノガレほどのバラエティ力がありながら、放送でほぼ全カットというのはにわかには信じがたいが、はたして何があったのだろうか。トークせずとも存在感を放つ彼女にはただただ驚かされるばかりだ。

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ)

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2018年7月13日~2018年7月17日
対象:全国20代~60代の男女1,329名 (有効回答数)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント111

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ