「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

椿鬼奴がリサイタル、歌ゴリ押し20年の集大成

2019/5/28 15:38 ナリナリドットコム

タレントの椿鬼奴(47歳)が7月27日、20周年記念リサイタル〜ミュージカル「アニメ超空のギンガイアン」〜を開催することが決定した。

昨年9月、堂島孝平を音楽プロデューサーに迎え、仮想アニメ「超空のギンガイアン」の劇中歌集「IVKI」をリリースした鬼奴。今回のリサイタルはシンガーとしての側面を含め、20周年の集大成として開催する。  

鬼奴のコメントは次の通り。

※※※ ※※※ ※※※

20周年を迎えて
OL生活に彩りを、と芸人の養成所に入ってから21年。
堀内孝雄さんの「愛しき日々よ」を始まりと最後に歌う「白虎隊」というネタを皮切りに、CHICAGOの「All That Jazz」をキャサリン・ゼタ=ジョーンズの扮装で踊り歌い、MAXの「Give me a Shake」を4人の雰囲気を1人で表現し、BON JOVIの「You Give Love a Bad Name」を飛び出して歌う。
そして昨年、堂島孝平さんプロデュースでついにソロデビュー。
今や「歌こそ我が人生」と言わんばかりの表情で歌える境地に至りました。
椿鬼奴20周年記念リサイタル〜ミュージカル「アニメ超空のギンガイアン」〜、歌ゴリ押しでやってきた私の集大成がここにあります。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント2

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ