「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

もちもちつるつるの食感を楽しみながら食物繊維も補える♡「はくばく もち麦うどん」 #Omezaトーク

2019/5/28 15:25 FYTTE

もちもちつるつるの食感を楽しみながら食物繊維も補える♡「はくばく もち麦うどん」 #Omezaトーク もちもちつるつるの食感を楽しみながら食物繊維も補える♡「はくばく もち麦うどん」 #Omezaトーク

2種類の食物繊維がバランスよく摂取できる食べ物として話題の「もち麦」。じつは私は最近まで「押し麦」と「もち麦」の違いがよくわかっていませんでした。これはどちらも大麦の仲間です。ただ、お米にうるち米ともち米があるように、大麦にも“うるち性の大麦”と“もち性の大麦”があって、“うるち性の大麦”を押しつぶして平たくしたものが「押し麦」、“もち性の大麦”を精麦したものが「もち麦」ということらしいです。

もち麦と押し麦の画像左がもち麦、右が押し麦です

カレーライスを押し麦を混ぜた麦ごはんで食べると何となく重さを感じないように、押し麦はさらっとしたイメージなのですが、もち麦はもちもちぷりぷりした食感が特長。食物繊維の含まれ方にも違いがあります。どちらも食物繊維は豊富であるものの、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維が腸内環境を整えるのに理想的なバランスで含まれているのが「もち麦」なんです。

そんなもち麦を使ったうどん、当然ながらもちもちしこしこ。ふつうのうどんよりこしがあるので、かむ回数が自然と増えて満腹感もばっちりです。同じシリーズの「もち麦そうめん」も気になるところ。夏になったらそちらに浮気してみようかな。

うどん

 

(編集まりりん)

 

Omeza トークとは…
FYTTE 編集部員が、みなさんの朝のお目覚ましになるようなダイエット・美容・健康小ネタをお届けするコラムです。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ