「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

機内で急死した42歳男性 体内から発見された「大量の物体」に悲鳴

2019/5/28 15:01 しらべぇ

(Brostock/iStock/Thinkstock) (Brostock/iStock/Thinkstock)

24日、メキシコ発成田行きの機内で、42歳の日本人男性が体調不良を訴え、緊急着陸後の24日に死亡していたことが判明。

そして、男性の体内から発見された「大量のあるもの」に対し、ネット上では悲鳴が相次いでいる。

 

■緊急着陸も死亡

報道によると、男性は南米コロンビアの首都・ボゴタからメキシコを経由し、日本に戻る予定だった。

しかし、現地時間の24日午前2時頃に、突如体調が悪化。けいれんを起こすなどしたため、飛行機が緊急着陸したが、その後、死亡が確認された。

 

■コカインのカプセルが大量に……

その後の司法解剖によって、男性の体内からコカインの入ったカプセル246個が発見。この一部が壊れ、コカインの過剰摂取で死亡したとみられるという。

なお、メキシコの司法当局とによると、男性がコカインを密輸しようとしていた疑いもあるとみて、捜査を進めているという。

■「悲しい最期」「すごい量だ……」

この報道に対し、ネット上では「悲しい最期」「大量に飲み込んだんだな」など、同情と驚きの声が相次ぐことに。

「色んな事情があって、そんなことしたんだろうけど、悲しい最期だな」

 

「苦しかったでしょうね。飲み込むのも取り出すのも……」

 

「しかし、大量に飲み込んだんだな……」

 

「犯罪組織が関わっていそうですね」

 

また、背後に犯罪組織がいた可能性に言及する声も見られた。

 

■「違法ドラッグを試したい欲望」は1割未満

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,348名に「違法薬物」について調査したところ、「一瞬でも試したいと思ったことがある」という人は1割未満という結果に。

違法薬物1

全体の割合でいえば1割未満ではあるが、若い世代ほど興味をもっていることが明らかに。

少しでも「使いたい!」と思う人がいる限り、需要はなくならない薬物。男性は、一体どんな経緯で大量のカプセルを飲み込んだのか。捜査の進展が待たれる。

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美)

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2016年2月19日~2016年2月22日
対象:全国20代~60代の男女1,348名(有効回答数)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント142

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ