渋川清彦主演映画『柴公園』の完成披露舞台挨拶開催!ボイメン・水野勝のある写真にキャスト陣が総ツッコミ!!

2019/5/27 13:30 ランキングBOX

渋川清彦主演映画『柴公園』の完成披露舞台挨拶開催!ボイメン・水野勝のある写真にキャスト陣が総ツッコミ!! 渋川清彦主演映画『柴公園』の完成披露舞台挨拶開催!ボイメン・水野勝のある写真にキャスト陣が総ツッコミ!!

渋川清彦主演の“おっさん×柴犬×会話劇”という斬新な組み合わせが各所で話題沸騰中な映画『柴公園』。6月14日の全国公開に先駆け、5月24日に東京・イオンシネマシアタス調布にて完成披露舞台挨拶が行われた。

登壇時の挨拶では、渋川が「こんばんワン!あれ、言わなくて良かったかな?いや、1月のドラマ版完成披露でも言ったので、これからも続けます!今日はありがとうございます!以上です!」とコメント。続けて、「(渋川の挨拶を受けて)やりにくなぁ。みなさん、こんばんワン!今日ご覧になっておもしろかったら、ぜひ口コミで広げてください!」(大西信満)、「こんばんワン!みなさん、早くあの子たち(柴犬たち)に会いたいだろうから、挨拶はとっとと終わります」(ドロンズ石本)、「こんばんワン!今日は他のみなさんと楽しくトークが出来ればと思います」(水野勝)と主要キャスト陣が挨拶。

また、渋川、大西、石本が事前に愛犬役の柴犬たちを撮影した写真をスクリーンで披露。それぞれの写真のこだわりポイントをアピールして、作品公式SNSへアップし、公開初日までの“いいね!”数で優勝を決める『愛犬フォトコンテスト』実施を発表。スクリーンに写し出された愛犬役たちの写真を見ながら、「(あたるの写真を見て)かわいい。この日は自分、走るシーンがあってその後撮影したのですが、走った後にこの表情ですよ!このあたるの表情を見たら、疲れがふっ飛びますよ(笑)」(渋川)、「(じっちゃんの写真を見て)かわいいでしょ!じっちゃんはウルウルした目が良いんですよ。(MCの何を見ているんですか?の質問に)僕ですよ!」(大西)、「(さちこの写真を見て)さちこは、普通の犬の様なお座りがなぜか出来ないんですよ(笑)。この写真みたいに、人間みたいな座り方をするんですよね。この姿をお見せしたかったんです」(石本)とコメント。

ここで急遽番外編として、水野と綾部監督の写真もあるとなり、スクリーンに披露されたのは、お座りをした水野の写真。「これは監督が撮ってくださったんですよ(笑)」と場内は爆笑。渋川たちからは、「これは雑種じゃなくて雑食ですね」「これは監督におねだりしているの?」などのツッコミが入り、場内はさらなる笑いに包まれた。

その後、3人が愛犬役をエスコートしながら再登壇。フォトセッション前にそれぞれの愛犬役の魅力をアピールするはずだったが、突如じっちゃんがオシッコをしてしまい、時間が押してトークが割愛になると場内は大盛り上がり。

最後に渋川が、「今回、テレビ版の舞台だった公園から、映画版は一歩外に出ます。そして私が演じたあたるパパも(人間として)一歩外に出ます。いや、半歩かな?あたるの凄く良い表情もあるので楽しみにしていてください。そして、続編もやりたいなぁという気持ちが出てきたので、そのためにもみなさんが作品を応援してくださったら嬉しいです。今日はありがとうございました」とコメントし、イベントは幕を閉じた。

【作品情報】
映画『柴公園』
2019年6月14日(水)より全国のイオンシネマ・シネマート新宿ほか公開。

<ストーリー>
犬、ダベリ、そして恋!?おっさんの憩いの場に異変が巻き起こる!?ある街の公園。柴犬を連れてやって来る3人のおっさん、あたるパパ(渋川清彦)、じっちゃんパパ(大西信満)、さちこパパ(ドロンズ石本)は、日々壮大な無駄話を繰り広げていた。ある日、唯一独身のあたるパパに恋の予感が。相手は真っ白な柴犬・ポチを連れたポチママ(桜井ユキ)。もどかしいふたりを応援するじっちゃんパパとさちこパパだったが、あたるパパが謎のイケメン(水野勝)と密会しているのを目撃。イケメンの正体を探るべく、聞き込み調査をするふたりだが、さっぱり要領を得ない。一方、豆柴の一郎をあたるパパに預けていた中年ニートの芝二郎(佐藤二朗)が、そろそろ一郎を返して欲しいとあたるパパに連絡をしてくる…。

オフィシャルサイト:https://shiba-park.com

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント1

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ