落ち込まない「幸せな子育て」のコツ!ママ友や他の子をうらやむのは悪いこと?

2019/5/26 06:30 ウレぴあ総研

“隣の芝生は青く見える”の言葉がありますが、皆さんは他人をうらやむことってありませんか?

「絶対、他人を羨ましいと思ったことなんて一度もありません」なんて胸を張って言える人はいないですし、負の感情を認めていて自己肯定出来ているので良いことだと思います。

「他人が優れているのを見て、自分もああなりたい」と思うことは必要なこと。努力するきっかけにもエネルギーにも向上心アップにもつながります。

でも、他人と自分の違いを見て自己否定したり、自らをさげすんだりすることはよくありませんよね。また、我が子には「自信を持って、自分自身のことを大切にし、好きであってほしい」と願います。

『発達障害に生まれて』のモデルの立石美津子がお話しします。

他人をうらやむ自分あれこれ

あなたもこんな感情をもったことはありませんか?

自分と他人を比べて

彼氏と別れた直後、友達の結婚式に呼ばれた。花嫁を見て「おめでとう」と笑顔で祝福したが、心の中はなぜか悲しい不妊治療中。妊活中、励まし合っていたはずの友達。ところが友人から先に妊娠、報告を受けて、心から喜んであげられることができない自分は高収入で手に職も持っている。でも独身だし、ママになっていない。結局は“負け犬”。女性として一番の幸せを結局は手に入れていない自分はダメな人間だママ友は正社員で好きに使えるお金があり、お洒落してキラキラ輝いている。でも、私は非正規雇用のパート生活、日々の生活を切りつめて100グラム250円の肉か310円の肉か迷っている自分が情けないママ友の夫の収入、住んでいる家を比べる

他の子と我が子を比べて

ママ友の子どもは2歳で「ママお腹空いた」と2語文を話している。わが子は「ママ」の単語しか言わないママ友の子どもはひらがなを書いてお手紙交換までしている。わが子は自分の名前の読み書きも出来ない

きっと、これは幼児期に留まらず…

○○君は有名大学に合格したが息子はフリーター○○さんのお子さんは結婚して子どもが2人もいるのに、うちの子は当分、独身。死ぬまでに孫を抱いてみたい

となっていくかもしれませんね。

「人の不幸は蜜の味」は自然な感情

ドイツ語には “シャーデンフロイデ”という言葉があります。

他者の不幸、悲しみ、苦しみ、失敗を見聞きした時に生じる“喜び、嬉しさといった快い感情”という意味だそうです。

日本語にはこの言葉がありませんが、「人の不幸は蜜の味」がそれに相当するのかもしれません。世界共通、人として当然の感情なのかもしれません。

少しでも減らしたいこの感情

脳科学者の茂木健一郎さんも著書の中で「幸せとは絶対的なものではなく相対的なもの、つまり他人との比較で感じるものだ」と書いています。

でも、悲しいかな、世の中は平等ではありません。

どんなに給料上がっても、上には上がいて下には下がいる成績良くなっても、上には上がいて下には下がいる

他人の子どもとの比較、“相対評価”ばかりしていたら、幸せを感じることはできません。

本能ともいえるこれらの感情を増幅させないためには、子育てしているときわが子に次のような言葉をかけるのを控えた方がよいかもしれません。

×「どうして皆が出来ていることがあなたは出来ないの」×「○○ちゃんを見習ってあなたも頑張りなさい」

また、子どもを褒めるときも

×「○○君は努力していなかったから成績が悪いのね。その点、あなたは一生懸命お勉強していたから満点がとれたのね。偉い!偉い!」×「○○君は悪い子ね。真似をしちゃダメよ」

というような言い方をしていると、自分がうまくいかないとき、もろくも崩れやすい自尊感情が育ってしまうので自信のない子になってしまいます。

自分が好きでいられる子どもに育てよう

「赤ちゃんがお腹にいた頃は、元気に生まれてきてくれれば、それで十分」と誰もが思います。でも、生まれてからは、あれができない、これができないと比べる病を発症してしまうのですね。

でも、少しでも子どもがお腹にいた頃の自分の気持ちを持続しましょう。

そして、「こうであれば幸せだろう」という親の価値観を押し付けず、他の子と比べず、“ありのままのわが子”を受け入れましょう。

そうすると、子どもも大人になった時、自分にないものを嘆くことなく、他人を妬むこともなく「自分は生きているだけで価値がある」という自尊感情を持つことが出来ます。

「自分が好きであること」は後の人生でどれだけ失敗しても、壁にぶち当たっても、乗り越えられる力となります。

そんな子育てこそ、「子育てが成功した」と言えるのではないかと筆者は思います。

皆さんは他人と比べること、どう思いますか?

(ハピママ*/立石 美津子)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント4

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ