Gカップグラドル・伊藤早由利、まさかの亀甲縛りに挑戦 「縛られるのは好きなので…」

2019/5/23 20:31 しらべぇ

伊藤早由利

ボリュームのあるGカップバストと天然小麦肌が魅力のグラドル・伊藤早由利が、新作イメージDVD&Blu-ray『Secret Lover 2』(シャイニングスター)をリリース。リリース記念イベントに、しらべぇ取材班も訪れ作品の見どころを聞いてきた。

 

■カメラマンとイケナイ恋

カーキ色の変形水着姿というセクシーな出で立ちでイベントに登場した彼女。かぎ網がいい感じで透け感を演出しているが、本人曰く「網の下からチラッと下乳が見える感じ」がポイントなんだとか。

伊藤早由利

5枚目となる本作は1月に山梨の河口湖で撮影されたもので、彼女が演じるのはグラドルの女の子。その撮影をしているカメラマンさんと「イケナイ恋というか…ちょっとドキュメンタリー的になってる」と、なにやら妄想が膨らむストーリーのようだ。

 

■手ぬぐいで…

全体的に「グラビアのDVDのシーンを撮ってますよ」風に撮影されているらしく、特に印象に残っているのは「お風呂のシーン」なんだとか。

伊藤早由利

「青色でラメがキラキラしている衣装の後に、手ぬぐいでお風呂に入るシーンがあって。実際に浴槽の中から撮ってもらった時に結構危なかったシーンがありました」とギリギリの攻めた衣装ならではの苦労を教えてくれた。

お気に入りのシーンについては「ニップレスとTバック姿のダンスシーン」を挙げる。「最初はふわふわした派手な上着を着てて、ハットを被っていたですけど、だんだんテンションが上がって脱いでいって…」と、なかなか刺激的な展開に思わず取材陣もどよめいた。

 

■まさかの亀甲縛り

苦労したシーンについては、ジャケット裏でも一際目立つ「亀甲縛りのカット」をチョイス。「あとがついちゃうくらいキツく縛っていただいてて」と、どうやら本格的に縛られた様子。

伊藤早由利

どうやったら、グラビアの撮影から亀甲縛りに発展するのだろうか。理由を尋ねると「この物語のカメラマンさんの趣味趣向で最後ちょっと縛りたくなっちゃったのかな?」と笑いながら教えてくれた。

縛られた感想については「縛られるのは好きなので…安心感があるんですよね」と満足気。そんな凝った演出が満載の本作を100点満点で評価してもらったところ、「96点」と本人お墨付き。気になった方は手にとって確かめてみてはどうだろうか。

 

【伊藤早由利(いとう・さゆり)】

1996年6月30日生まれ/T162・B89・W56・H88/神奈川県出身/血液型:O型

(文/しらべぇ編集部・松野 佳奈 撮影/HIRO)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント30

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ