NGT中井りか、SNS停止前にファンと駆け込み交流 「停止の意味わかってる?」と非難も

2019/5/22 12:01 しらべぇ

NGT48の全メンバーのSNSが、21日23時をもって一時更新停止となった。

これに合わせ、人気メンバーのひとりである中井りかがツイッターで、ファンにリプ返(ファンに返信すること)を行ない、注目を集めた。

 

■加藤美南の問題投稿でSNS停止

SNS更新停止の原因となったのは、チームN3でリーダーを務めていた加藤美南の、インスタにおける問題発言。

元NGT48の山口真帆の卒業公演について取り上げたニュースについて、「せっかくネイルしてるのにチャンネル変えて欲しい」とストーリー機能で投稿し、ネット上で批判を受けた。

当初、加藤はアカウントを乗っ取られたと主張していたが、その後、運営によって公式HPに謝罪文が掲載。研究生降格となり、他メンバーに関しても、SNSの指導が徹底されるまで更新を停止することになった。

 

■「さみしくないようにりぷかーえそっ」

そんななか、21日13時頃に「みんながさみしくないようにりぷかーえそっ」とのツイートをした中井。

これに対し、ファンから多くのリプライが殺到。中井によると、スクロールができなくなってしまうほどだったらしく、応援の声も多数見られる。

■「自粛の意味わかってる?」との声も

しかし、一方では「いくら決められた時間前だからといって指導を受ける前に率先してSNSを利用するっていうのは…」「自粛の意味わかってる?」などの声も。

「SNSの使い方が指導不十分だからということで禁止するのにいくら決められた時間前だからといって指導を受ける前に率先してSNSを利用するっていうのは…」

 

「中井さんは運営がSNSを自粛した意味がわかってないですね」

 

「危機感がないのね」

 

「…リプ返しする状況だとは到底思えんのだが…どういう神経しとんねん」

 

「余裕で呑気だなあ」

 

中井としてはファンを思っての行動だったようだが、十分な指導を受けないままリプライを返したことに、違和感を覚えたようだ。

 

■3分の1が「有名人のSNS利用」に疑問

ちなみに、しらべぇ編集部が「有名人のSNS利用」について調査を行なった結果、「利用しないほうがいいと思う」と答えた人は35.3%。

「双方向の交流ができる」「芸能人の日常を垣間見られる」のが魅力のSNSだが、デメリットもある。

NGT48をめぐる問題は、はたしていつ落ち着くのだろうか。

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美)

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2017年9月29日~2017年10月2日
対象:20代~60代男女1,336名(有効回答数)(有効回答数)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント600

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ