「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

フレッシュグラドル・加賀美あみ 特技の水泳活かし「ガチでバタフライを泳ぎました」

2019/5/20 20:31 しらべぇ

加賀美あみ

水泳でインターハイ出場経験を持つ新人グラビアアイドルの加賀美あみちゃんが、ファーストイメージDVD『ハート・デート』(竹書房)を発売。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントを、しらべぇ編集部も取材に訪れた。

 

■初対面のスタッフに緊張

加賀美あみ

記念すべきファーストイメージは、2月に沖縄県で撮影されたもの。

「全てが初めてだったので、夢の世界のような感じでした。最初のほうはスタッフさんとも初対面だったので、緊張でガッチガチな感じだったんですけど、少しずつスタッフさんとも仲良くなって、自分を引き出してもらえたと思います」とロケを振り返った。

 

■次はもっと大胆でも良い?

加賀美あみ

そんな本作の内容は「学生役をやっているので、制服を着てデートをしたり、先輩に色々教えてもらいながらっていうシチュエーションがたくさん入ってます」と紹介。

中でもセクシーに撮れたのが「水着を着て先輩と洗いっこをするシーンがあるんですけど、最後は水着も外した状態で、泡だけで身体を隠すシーンもあります。さすがに泡までは流さないですけど、次を撮る時にはそういうシーンがあってもいいですね。多分、スタッフさんが上手く調整してくれると思います(笑)」と大胆な発言も飛び出した。

■泳ぐシーンも盛りだくさん

加賀美あみ

インターハイ出場経験もあるほど水泳が得意なあみちゃん。「水泳は3歳からやっているので、泳ぎの形は褒めてもらえるくらい。平泳ぎをしているシーンは、太ももやお尻が見えるので自分の中ではオススメです。特典映像ではガチで泳いでいるシーンも入っていて、チャプチャプどころがバシャバシャッて、バタフライで泳いでたりもします」と豊富な水泳シーンについて紹介した。

 

■大きなバストは水泳の邪魔?

加賀美あみ

本人が思うグラビア的なチャームポイントは、形の良いバスト。「胸の形が良いって、友だちとかによく褒められるんですよ。脱いだ時の形ほぼそのままで、一応Eカップあります」とアピール。

ただし豊満なバストは水泳には邪魔になることもあるそうで「競泳水着を着ていても、胸のところに水圧がくるんですよね。特にクロールの時は腕をかいた時に胸から空気が流れてくるので、慣れないうちはちょっと大変。慣れてくると、どのくらいの角度で腕をかけば空気を避けられるかが分かってくるんですけどね」と巨乳ならではの苦労を語った。

 

【加賀美あみ(かがみ・あみ)】

1996年3月20日生まれ/T156・B87・W60・H89/趣味:水泳(インターハイ出場)、料理、裁縫/特技:シューティングゲーム、アニメ、映画鑑賞

(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント29

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ