「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

「なつぞら」柴田家の長女・夕見子に歓喜の声続出もロス相次ぐ

2019/5/20 11:39 ドワンゴジェイピー news

「なつぞら」柴田家の長女・夕見子に歓喜の声続出もロス相次ぐ 「なつぞら」柴田家の長女・夕見子に歓喜の声続出もロス相次ぐ

本日放送されたNHK連続テレビ小説「なつぞら」で、福地桃子演じる柴田家の長女・夕見子の北大受験の結果が送られてきた。

結果通知が入った封筒を受け取ったなつは、「ゆみー!きた!ねぇ、きたよ!」と大声で部屋にいる夕見子を呼び出し、その声を聞いた夕見子以外の家族も結果を知ろうと集まってきた。

すると「もう、なんなのさ。そんなに大きい声出さんで」と封筒を受け取り、「一人で見るの。」と自分の部屋に戻ってしまった。

中々部屋から戻ってこない夕見子に対し、「それが返事でしょ。」と半ば諦めモードの母・富士子。待ちきれず痺れを切らし、部屋を突撃。部屋で寝ていた夕見子が腕にかかえていた紙を裏返すと、そのには「入学許可書」の文字があった。「この子、これ(入学通知書)見て気抜けちゃったんだ」と頭を撫でながら、みんなで喜んだ。

夕見子の合格に対しSNS上では、「夕見子ちゃん、良いよね。夕見子ちゃん主人公のドラマも見てみたい」/「夕見子ちゃんの雨にも負けず、すごく良かった。雪にもなつにも振り回されず!」「夕見子~~~~~合格おめでとう~~。頑張り屋の君が大好きだ~~最高に推し」「送別会での夕見子の挨拶かっこいいわ~」「夕見子の今後も見たい」「十勝編終わってしまうの?寂しい…夕見子ちゃんだけ札幌に行くってことは、この先十勝のシーンがあっても出てこないってことになるのかなー。夕見子ちゃん、一番の推しキャラだったのでホンマに寂しい。また出てきてね、絶対!」「夕見子と照男にもう会いないのは淋しい~」「夕見子ちゃんの‟開拓者になります”にじーちゃんの精神が確かに受け継がれているんだとグッときた。北大合格おめでとう。」など、夕見子の合格を祝う声と、東京篇がはじまることによって、夕見子の登場が少なくなることが予想され、早くも夕見子ロスが始まっている。

2人目のヒロインとして注目が集まっている夕見子。なつの人生とともに、夕見子の人生にも注目していきたい。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント5

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ