「ネタりか」終了のお知らせ

いつも「ネタりか」をご利用いただきありがとうございます。

この度「ネタりか」は、2019年10月16日(水)をもちまして、サービスを終了させていただくことになりました。

これまで長きにわたりご利用いただき、ありがとうございました。

金子恵美元議員が「ほぼ汚ギャル」の不潔すぎる私生活暴露 「血だらけのシーツも洗わない」

2019/5/19 15:41 しらべぇ

(画像は金子めぐみオフィシャルブログのスクリーンショット) (画像は金子めぐみオフィシャルブログのスクリーンショット)

(画像は金子めぐみオフィシャルブログのスクリーンショット)

夫・宮崎謙介元議員の不倫騒動でも注目を集めた元美人すぎる国会議員・金子恵美氏が、18日放送『有吉反省会』(日本テレビ系)に出演。「同じ洋服を1週間洗わずに着続ける」など不潔な私生活を明かし、視聴者から驚きの声が漏れている。

 

■3パターンを着続ける

2012年に衆議院総選挙に初当選し、現在は企業コンサルタントとして活躍中の金子氏。宮崎氏の不倫騒動を許した妻として、「夫と違い真面目なイメージ」がある彼女の独特な価値観をもった私生活が明かされていく。

100着以上の服を持っているが、着る服は3パターン。それぞれを1週間ずつローテーションし、一切洗うことなく着続けるのが金子氏のスタイル。

「その服を気に入っているし、着る服を考える手間が省ける。(洗わなくても)臭く感じない」と金子氏はその理由を明かした。

 

■バスタオルやティッシュは再利用

金子氏の不潔さが際立つエピソードは、それだけではない。「バスタオルやティッシュは使っても乾いたら何度も使用」し、子供の鼻血が大量についたベッドシーツも洗わずにそのまま使っている。

シーツに関しては5月現在で「今年になって一度も替えていない」ため、「子供がゴホゴホしだした」と吐露。「替えるタイミングがわからない」と困惑する金子氏だが、周囲からは「今でしょ」とツッコミが飛んだ。

■「汚ギャル」指摘に視聴者も…

潔癖症を自負し、「お風呂に入っているから下着を変えれば服はキレイ」と主張する金子氏に、モデルのIVANは「高校生時代の汚ギャルと一緒」と反論。それでも金子氏は最後まで自身を省エネと断じ、「無駄なことをする人が多い」と嘆いていた。

そんな金子氏に視聴者からも驚きの声が殺到している。

 

■約3割は「潔癖」

しらべぇ編集で全国20~60代の男女1,387名を対象に調査したところ、約3割が「潔癖だという自覚がある」と回答している。

sirabee20170529keppeki0(©ニュースサイトしらべぇ)

金子氏も自身が潔癖症だと主張していたが、話を聞く限りはそうではなさそうだ。自分の中での基準で「潔癖」だと思っていても、他人から見れば「不潔」に感じる行動は意外に多いのかもしれない。

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ)

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2016年10月21日~2016年10月24日
対象:全国20代~60代の男女1,387名(有効回答数)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント283

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ