iPhoneのセキュアなメッセージで大笑い…安心って大事です

2019/5/13 19:00 ギズモード・ジャパン

Image: Apple / YouTube Image: Apple / YouTube

セキュリティに定評のあるiOS。

スマートフォンやその付随サービスはますます進化していますが、残念ながらプライバシーの問題という別の懸念も大きくなっている昨今。そんな時代を反映し、Apple(アップル)が新しいCMを公開しています。

今回のCMは、足つぼマッサージ店でiPhone片手にくつろぐ女性が大笑い…というもの。残念ながら女性がなにを見て笑っているのかはわかりませんが、「iMessageでは会話が暗号化されています」「ジョークを他人に知られる必要はありません」「プライバシーのiPhone」という字幕が後半に登場。そう、iPhoneのプライバシーの高さをアピールするCMだったんですね。

実はApple、つい先月にもプライバシーをアピールするCMを公開していました。さらに今年1月にラスベガスで開催されたCES 2019では、イベント出展をしていないのに壁面に巨大なセキュリティ関連の広告を出す…など、ここぞとばかりにアピールしているのです。

残念ながら2018年は、ネットサービス(というかFacebook)のセキュリティの甘さが注目される1年でした。しかし、個人情報はデバイスのスペックや利便性よりもはるかに重要なはず。今後もiPhoneは安全第一のポリシーを貫いてほしいですね!

Source: Apple (YouTube)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ