チューナーなしで4K動画「Fire TV Stick 4K」

2019/5/11 07:05 ラジオライフ.com

2018年12月に新4K8K衛星放送が始まり、テレビはついに4K時代に突入。しかし、4K放送を楽しめる人は限られています。というのも現行の4Kテレビにすら、肝心の4Kチューナーが搭載されていないことがほとんど。4Kテレビはあるけどチューナーは持っていない…そんな4K難民が4Kコンテンツをすぐに楽しむ方法を紹介しましょう。

「FireTV Stick 4K」で4Kコンテンツ

4Kチューナーや4K対応のBDレコーダーの導入は、価格面でもまだ様子見したいという人も多いでしょう。しかし、4Kコンテンツは4K放送だけではありません。NetflixやYouTubeでも4K作品は視聴可能。むしろ手っ取り早く4K映像を堪能したいなら、こうした動画配信サービスを使うのが最も手軽でしょう。

そして、そんな4Kコンテンツを快適に楽しむためにオススメなのが動画視聴用のSTB「FireTV Stick 4K」です。動画配信サービスアプリが元からテレビにインストール済みの場合でも、あえて「Fire TV Stick 4K」を導入すべきでしょう。

「Fire TV Stick 4K」のプロセッサはQuadCore 1.7GHz、GPUはIMG GE8300、ストレージは8GB、オーディオはDolby Atmos/7.1サラウンド対応/2chステレオ、最大5.1chのHDMIオーディオパススルーとなっています。

4Kコンテンツを手軽に映し出せる

音声認識はAlexa対応音声認識リモコン、入出力端子はHDMI出力/micro USB(電源用)、出力は2160p(4K)/1080p/720p(最大60fps)です。実勢価格は6,980円となっています。

「Fire TV Stick 4K」は主要な動画配信サービスに対応し、4Kコンテンツを手軽に映し出すことが可能。主な対応アプリは、Amazonプライム・ビデオ/Netflix/Hulu/DAZN/AbemaTV/GYAO/dTV/niconico/Paravi/ TSUTAYA TV/U-NEXT/Firefox for Fire TV/スカパー!オンデマンド/FOD/Spotifyミュージック/ビデオパス/テレビ東京ビジネスオンデマンド/DMM.com…ほかです。

とりあえず4Kコンテンツを楽しみたいなら十分なラインアップでしょう。実際、Netflixにはオリジナルの4Kコンテンツが揃っています。過激かつハイクオリティな4Kコンテンツが楽しめるのです。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ