初対面で彼の両親の心をつかむ秘策とは?言葉遣い、トイレの使い方…

2019/4/30 11:55 cocoloni PROLO

初対面で彼の両親の心をつかむ秘策とは?言葉遣い、トイレの使い方… 初対面で彼の両親の心をつかむ秘策とは?言葉遣い、トイレの使い方…

彼氏の実家でご両親と初対面。人生でもっとも緊張する瞬間のひとつと言えるでしょう。

ここでやらかすと、彼との関係に暗雲が立ち込めてしまう場合も。そこで今回は、彼ママが息子の彼女に会った際にチェックしている部分や、気に入ってもらうコツなどをリサーチしてみました。

■息子の彼女、ここをチェックしてます!
まずは、20~30代の息子を持つ女性に「子どもの彼女が家に来たとき、どこをチェックするのか」と質問。

・「礼儀ですね。靴を脱いだ後にきちんと揃えているか、ちゃんと挨拶できるか。そのへんは当たり前のことだと思うので」(54歳/専業主婦)

・「服装かな。露出が多かったり、だらしなかったりするのはちょっと。デニムも印象はよくないですね」(60歳/パート)

・「我が子への対応の仕方を見ます。横柄な態度を取らないのはもちろんですが、イチャイチャしすぎるのも見苦しいなと」(52歳/専業主婦)

想像通り…という人も多いのでは?要は、マナーやルールを守ることが大前提なんですね。あまりフランクになりすぎないよう気をつけて。

■もう会いたくない…と思った彼女は?
続いて、この子は印象が悪かった!というタイプについて。

・「人見知りだと言って、ろくに会話もできなかったのは頭にきた」(64歳/販売)

・「敬語を使えないうえ、親の前で息子を呼び捨てにしたのには耳を疑いましたね。普段はともかく初対面の親の前では○○さん、と言うのが普通でしょう」(58歳/主婦)

・「なんと、夜中の12時まで居座った子がいました!」(62歳/パート)

やはり緊張感を持って丁寧過ぎるくらいの態度を取らないと、ママ世代は「失礼な子」と感じてしまうよう。日常のあなたを見てもらうのは、もっと距離が近くなってからでもいいのでは。

■彼ママ世代からのアドバイス
最後に、恋人のご両親に気に入ってもらうにはどうすればいいか…。人生経験豊富なマダムたちに秘策を教えてもらいました。

◎笑顔で乗り切る!

「緊張してうまく話せないこともあるでしょう。そんなときは『はじめまして、○○と申します。すみません、今日は緊張しちゃって…』と最初に謝ってしまったほうがいいですよ。後は言葉が出なくても、とりあえず笑顔を保って」(52歳/マナー講師)

第一印象の良し悪しを決めるのは挨拶と表情。最初に「まぁ、感じのいいお嬢さんね」と思ってもらえれば、ガチガチに緊張していても大目に見てもらえる可能性が高いそうです。

◎トイレも気を抜かないで

「お手洗いで使用中の音が聞こえないようにと、何度も水を流す人が多いけど『水道をムダ使いして…』と気を悪くされる場合もあります。便器の中の着水地点にトイレットペーパーを重ねて置けば緩和されますよ。もちろん汚れていないか、スリッパはきちんと揃えたかも確認して」(60歳/書道講師)

できるだけトイレは事前に済ませ、彼のお家では借りないようにしたいもの。どうしても我慢できない…というときは失礼がないよう、キレイに使いましょう。

◎言葉使いもチェックされている!?

「できれば1週間前くらいから、正しい敬語の練習をしておくこと。付け焼刃は絶対にバレます。『お召し上がりになってください』は二重敬語ですし、『飲まさせていただきます』と『さ入れ言葉』を使うなどは、ありがちな失敗です」(54歳/教師)

普段使いなれない話し方は、取ってつけたようになってしまい、相手に不快感を与えることもあります。変な日本語にならないためにも、予習をお忘れなく。

■彼ママを味方につけるために
恋人のお母さんに好印象を持ってもらえれば、彼氏との仲も安泰。事あるごとにあなたを援護してくれる、強力な味方になってくれることでしょう。
そのためにも第一印象で「素敵な女性に出会えて、息子は幸せだわ」と思ってもらえるよう、最善を尽くしてくださいね。

ライタープロフィール
パル吉
兵庫県の片田舎、相生市生まれ広島在住のこじらせ系アラフォーママライター。 お酒と読書と音楽と広島東洋カープが好き。恋するトキメキはもっと好き。「夢を見ることこそ人生である」をモットーに、女に磨きをかけるべく、日々奮闘中。もっとも、いまだ原石のママとの噂もあるとかないとか。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント1

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ