青山テルマが初の1日店長体験、渋谷の3か所で

2019/4/26 23:32 ナリナリドットコム

映画「シュガー・ラッシュ:オンライン」の日本版エンドソングを担当している、歌手でタレントの青山テルマ(31歳)が、同作MovieNEX(4000円/税別)の発売を記念して、OH MY CAFE、SHIBUYA TSUTAYA、HMV&BOOKS SHIBUYAの3店舗で“1日店長”を体験した。

「シュガー・ラッシュ:オンライン」MovieNEXの発売を記念して、4月19日〜6月2日までの期間限定で、東急プラザ 表参道原宿3F「『シュガー・ラッシュ:オンライン』MovieNEX発売記念OH MY CAFE」がオープン。MovieNEX発売日となった4月24日には、青山が1日店長として、カフェの紹介や接客を担当した。

「ようこそ!『シュガー・ラッシュ:オンライン』の世界観が楽しめる、OH MY CAFEです!」という元気の良い第一声から始まり、カラフルな席に着席すると「おいしい!カフェのメニューはかわいい、美味しいだけでなく、ディズニー独自のフードガイドラインに基づいて、カロリーや糖分、塩分などを抑えたヘルシーなメニューなんですよ!」と、店長自ら試食をしながら、楽しくカフェメニューを紹介。

さらにその場で「シュガー・ラッシュ:オンライン MovieNEX」とエンドソングの紹介POPを直筆で作成。祖父母の影響で習字を習っていたという青山ならではの、達筆で描かれたPOPが完成した。

最後に、来店客のいるテーブルへ足を運び、「いらっしゃいませ、OH MY CAFEの1日店長をしている青山テルマです!『シュガー・ラッシュ:オンライン』をイメージした、カラフルな内装とおいしいカフェメニューを、ぜひお楽しみください!」と、笑顔でカフェをアピールし、声を弾ませながら接客を楽しんだ。

また、1日店長は初めてということで、過去のアルバイト経験に関しては「15歳から芸能界に入ったので、過去にベビーシッターをしたくらいしかアルバイトの経験はないんです。カフェでの店長は立ち仕事も多いし、本当に尊敬しますね」と語った。

「OH MY CAFE」のあとに青山が訪れたのは、SHIBUYA TSUTAYAのブルーレイ、DVD売り場。制服姿でSHIBUYA TSUTAYA2階の「シュガー・ラッシュ:オンライン MovieNEX」が売られているコーナーへ行くと、陳列棚を飾り付けし、その場にいた来店客へ発売中のMovieNEXを紹介。その近くで「シュガー・ラッシュ:オンライン」の宣伝用B2サイズポスターにサインを行った。

次にHMV&BOOKS SHIBUYAのブルーレイ、DVD売り場へ移動した青山は、同じくポスターへのサインを行い、HMVの本物の店長へ笑顔で手渡し。普段見ることのできない1日店長姿の青山に、TSUTAYAやHMVの来店客は驚きと興奮で声を上げ、終始盛り上がった様子で幕を閉じた。

MovieNEXには未公開シーンをはじめ、「メイキング・オブ『シュガー・ラッシュ:オンライン』」、エンドソング「ゼロ」を担当したイマジン・ドラゴンズのミュージックビデオが含まれるなど、貴重なボーナス・コンテンツが多数収録(デジタル配信[購入]にも一部収録)。さらに、MovieNEX(初回版)は可愛いアウターケース付き(両面仕様)だ。

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント20

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ