吉高由里子が定時上がりで駆け付ける“上海飯店”が食べログに登場

2019/4/23 16:00 ドワンゴジェイピー news

吉高由里子が定時上がりで駆け付ける“上海飯店”が食べログに登場 吉高由里子が定時上がりで駆け付ける“上海飯店”が食べログに登場

吉高由里子主演のドラマ「わたし、定時で帰ります。」(TBS、毎週火曜よる10時放送)。同作は、吉高由里子演じる“残業ゼロ!定時で帰る!”がモットーのニューヒロイン・東山結衣が、くせ者のモンスター社員たちが抱える様々なトラブルを解決し、働き方新時代に働くことの意味を問う、心温まるワーキングドラマ。第1話放送後、“登場人物に共感できる” “こういう上司、後輩いるいる” “心が軽くなった”などSNSが盛り上がり、多くの人の共感を呼んで話題となった。


第1話で定時退社した結衣が一目散にかけつけたのが中華料理「上海飯店」。定時であがると間に合う“ハッピーアワー”の半額ビールが結衣の日々の楽しみで、店主の王丹(江口のりこ)や常連客の戸塚(梶原善)、篠原(酒井敏也)たちと“会社あるある”話で盛り上がる彼女のやすらぎの場所だ。そんな上海飯店の雰囲気や、結衣がビールとともに食べた小龍包にも注目が集まった。その劇中に登場する上海飯店が株式会社カカクコムが運営するレストラン検索・予約サイト「食べログ」に登場する。テレビドラマと食べログが共同企画を行うのは初めてで、連動コンテンツを展開。


食べログの店舗情報ページをモチーフにしたデザインで、劇中に登場する料理や店内の写真などさまざまな情報を掲載する(本日22時よりTBSのドラマ公式サイトからも閲覧可能)。また、食べログ掲載店と連動した「18:00退社&ツイートでご褒美プレゼントがもらえるキャンペーン」も実施。平日18時~19時に都内の対象店で食事し、Twitterで「#わた定」を付けてその飲食店の店内でツイートすると、番組オリジナルグッズをその場でプレゼント(6月18日(火)まで実施予定。プレゼントがなくなり次第終了)。ぜひドラマと一緒に楽しんでみては。


■第2話あらすじ

結衣(吉高由里子)の先輩であり新人時代の教育係で、双子を出産し育休をとっていた賤ケ岳八重(内田有紀)が復帰した。復帰早々、はり切り過ぎている賤ケ岳の様子に、結衣をはじめ周りの社員は動揺を隠せない。そんな中、制作4部のメンバーがコンペで勝利し、日本初上陸の大手飲料メーカーのPR案件を受託した。賤ケ岳が担当ディレクターになるが、サイト公開の直前に大きなトラブルが発生!そこへ、賤ケ岳の夫の陽介(坪倉由幸)から、双子が熱をだしたと連絡が入る。子育てと仕事を両立させようとしている賤ケ岳に結衣は…。

(C)TBS 

                            

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント1

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ