このままだと「嫌われ妻」決定!? 夫婦関係が壊れていく4つの要因

2019/4/22 06:30 ウレぴあ総研

「最近、夫が冷たくなったな……」とはっきり分かってしまうのって、悲しいものですね。そんな時は、自分が「嫌われ妻」になる行動をとっていないか、チェックしてみましょう。

今回は、いつしか夫の気持ちが離れていってしまう、ガッカリな妻の言動を4つピックアップ!

すでにしてしまったことは取り消せませんが、夫のために自分を変えようとする姿勢は妻の評価を上げます。問題点は直して、信頼のV字回復をねらってみませんか。

メンツをつぶす

男性は、メンツをつぶされるのをものすごく嫌います。

一種の照れ隠しなのか、「立派そうなこと言ってるけど、家ではダメな人なんですよ。○○も○○も全然やらないし、この人、ほんとに役立たず」などと、人前で夫のダメな点をあげつらってしまう奥様を見かけますが、これはなかなか危険球を投げてますね!

親しみをこめた冗談のつもりでも、何度もやっていると、夫からの信用を失う可能性が大です。

誰しもが外では多少の見栄を張るし、その反動で家ではややダメな人であることが多いもの。また、妻の前だからこそ、安心して素を見せている部分も大きいはず。

なのに、勝手に弱点の暴露大会を開催されてしまっては、夫の立つ瀬がありません。

夫のメンツをつぶすのが「嫌われ妻」。夫を立てるのが「愛され妻」なのです。

否定・批判が大量!

多くの夫は、批判や否定をされることを極度に嫌います。どうか夫を否定しないでください。

これが意外に難しい……。女性は大いなる批評家です。いろんなことを細いところまでよ~く見ていて、鋭く論評する。言うことが大抵当たっているだけに、怖がられてしまうのです。

仕事をしていれば、上司や取引先、顧客などから批判を受ける機会なんて、山ほどあります。「せめて妻からは否定されたくない」と願っている男性がほとんどでしょう。

そこに追い打ちをかけるのが「嫌われ妻」です。そうではなくて、「あなたはやればできる人!」と男性自身の能力を信じる、「愛され妻」を目指してみませんか。

夫の友達を悪く言う

実は、妻が夫の友達に苦手意識を持つのは、よくあることの一つ。

夫の友達が感じのいい人に思えない。ひんぱんに連れ立って飲みに出かけるのが気に入らない、かといって家にもあまり来てほしくない……、なんて妻の悩みはよく見聞きします。

まずは、自分から「あの人、キライ!」と表明するのはひかえておきましょうか。そんなに好いていないのは、いずれ態度で知られるところですから。

イヤなヤツでも、夫にとっては気が合う人です。妻よりずっと前からのつきあいだというケースも少なくないはず。男同士の結束は侮れません。悪く言えば「友達をけなすのは許せない」と思われ、妻の株が急落するだけです。

無理して夫の友達を好きにならなくてもいいけれど、「夫が大事にしている人」という認識だけは、しておきたいところです。

夫の親兄弟を悪く言う

夫の家族には、プライベートなことまで干渉したり、意見や命令や要求をどんどん繰り出したりする、困ったさんが混じっていることも。あちらは「もう家族なんだから」という扱いで、無礼講になってしまうのでしょう。

これぞ、結婚生活で最大のストレス源かも。「やってられないわよ~!」と声を上げたくなる気持ち、よく分かります。

ただ、妻的には悪口とは思わずに話したことでも、夫からは悪く受け取られるリスクが非常に高めです。

話題にする際は、「お義母さんったらひどいのよ」のように相手を悪役にして訴えるような話し方は、夫を困らせるので要注意。

何でも一方的に妻だけが我慢すればいいと言いたいわけではありません。が、可能な範囲でこちらが少々のことに目をつぶり、夫の身内を大事にする態度を貫くと、夫から感謝されることにはなります。

早い話が、大人になりましょう、ということ。

ずっと一緒に暮らしていると、夫も妻の姿をだんだん見慣れてくるので、徐々に外見から内面へと関心が移ってきます。その時、精神的な幼さが「性格ブス」と判断される原因になってしまいます。

出会ったころがまだ若いと、「あの人、感じ悪いよね~」なんて幼稚な考えを口にしたり、夫と共通の知人を下げて言うことで連帯感を高めてしまったりと、おバカさんだった日々もあるかもしれません。

ですが、そのコミュニケーションのとり方だと、もう愛情が深まるどころか逆効果。「相変わらずだな」と思われて、だんだんじわじわ嫌われてしまうことに。

精神的に低レベルで停滞してしまう「嫌われ妻」は脱却!

夫や夫を取り巻く人たちの人間性を貶めず、自分が変わろうと努力すること。「結婚してからのほうが、妻はいい女になった!」と言わせるくらいでありたいですね。

(ハピママ*/木谷 梨子★)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント4

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ