何回おしりがふけるのかな デカすぎるトイレットペーパー『Forever Roll』

2019/4/18 13:27 ガジェット通信

何回おしりがふけるのかな デカすぎるトイレットペーパー『Forever Roll』 何回おしりがふけるのかな デカすぎるトイレットペーパー『Forever Roll』

日本のトイレットペーパーは、1ロールの長さが30メートル前後で直径が12センチ程度のものが主流です。デカい=Goodな自由の国アメリカでは、「メガロール」と呼ばれるサイズの大きいトイレットペーパーも売られていたりします。プロクター・アンド・ギャンブル社のトイレットペーパーブランド、『Charmin』では『Forever Roll』というメガロールの中でもとりわけサイズの大きいトイレットペーパーを販売しています。『Forever Roll』の長さですが、マルチユーザーが直径約30.5センチ、シングルユーザーが直径約22センチ。日本の感覚からすると規格外の大きさと言えるでしょう。 『Forever Roll』スターターキットは、『Forever Roll』マルチユーザー3ロールと、スタンド型のホルダー1個または壁掛け用ホルダー1個がついて29.97ドル(約3350円)。『Forever Roll』単体だと1個9.99ドル(約1120円)となっています。ForeverRoll Freestand Installation (YouTube)https://youtu.be/2Qf9NdyAFPg

スペースに余裕のあるアメリカの住宅での使用を前提に、「毎日用を足すわけだし、何度もトイレットペーパーを付け替えるのが超面倒」というアメリカ人ユーザーの声を反映した結果が『Forever Roll』だったのでしょう。日本のトイレには収まりきらないサイズ感です。「何回おしりがふけるのかな」と思ってしまいますね。 ※画像とソース: https://shop.charmin.com/forever-roll-ultra-soft/―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』(執筆者: 6PAC)※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント0

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ