松井珠理奈、塚地武雅から“初取り調べ”され「めちゃくちゃ緊張しました」

2019/4/18 19:30 Techinsight

天海祐希、松井珠理奈、塚地武雅『緊急取調室』取り調べシーンのオフショット(画像は『緊急取調室 【公式】 2019年4月17日付Instagram「ピースする二人に対して #塚地武雅 さんのその表情は一体。」』のスクリーンショット) 天海祐希、松井珠理奈、塚地武雅『緊急取調室』取り調べシーンのオフショット(画像は『緊急取調室 【公式】 2019年4月17日付Instagram「ピースする二人に対して #塚地武雅 さんのその表情は一体。」』のスクリーンショット)

SKE48の松井珠理奈が、4月18日放送のテレビ朝日系木曜ドラマ『緊急取調室』第2話に20歳の新進女流棋士・橘日名子役でゲスト出演する。その予告映像で「引退をかけた女王×アイドル棋士」と謳うように、ベテラン女流棋士・宗形あずさ(紺野まひる)と対戦する役どころだ。ところが対局中にとんでもないことが起きて事態は急展開する。

【この記事の他の写真を見る】

解説を担当していたスポンサー・大庭広夢(合田雅吏)が退席中に絶命した事件を受け、主人公の真壁有希子(天海祐希)をはじめとする“キントリ”こと緊急事案対応取調班が動き出し、疑いを向けられたアイドル棋士・橘日名子は取り調べを受けることになった。

松井珠理奈がオンエア前の17日、Twitterで「いつの間に撮られていたんだ 笑っ」と紹介したのは、刑事役の塚地武雅(ドランクドラゴン)から取り調べを受けるシーンのオフショット映像である。

シーズン3からは退職した中田善次郎刑事(大杉漣)に代わり、「善さん」と警視庁の将棋部を通じて親交があった玉垣松夫刑事(塚地)が新キャラクターで登場している。

その塚地武雅にとって初取り調べシーンだが、もちろん松井珠理奈も初めての経験だろう。しかもヒロイン・真壁有希子刑事役の天海祐希が同席とあり、松井は「取調べのシーンからの撮影でめちゃくちゃ緊張しましたが、出演者の皆様もスタッフの皆様も優しくて楽しく撮影にのぞめました」という。

18日にはインスタで天海祐希とのツーショットを投稿して「クレープの差し入れをいただきました!!」とドラマ撮影を振り返る松井珠理奈。「ちょうど、舞台ハムレットも初日なのですが…天海さんから、男役のアドバイスもいただきました 堂々と演じてきます」と意気込んでおり、ベテラン女優に力をもらえたようだ。

#塚地武雅 さんの初の取調べのお相手は…クランクイン㊗️したばかりの #松井珠理奈 さん そして横にいるのは座長 #天海祐希 さん‍♀️緊張しますよね、分かります…。#緊急取調室 #キントリ#初取調室 #どことなく緊張感
どんな取調べになっているかは…#明日よる9時 ❤️ pic.twitter.com/BWc7vA67EC
— 緊急取調室 (@kintori_tvasahi) 2019年4月17日

画像は『緊急取調室 【公式】 2019年4月17日付Instagram「ピースする二人に対して #塚地武雅 さんのその表情は一体。」』『松井珠理奈 2019年4月18日付Instagram「緊急取調室主演の天海さんと」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

このネタ読んでどう思う?

投稿ありがとうございます。
よかったらログインしてコメントも書きませんか?閉じる

このネタへのコメント35

コメントを投稿するにはログインが必要です。

ログインしてコメントを書く

カテゴリ別アクセスランキング

トップ